孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

おつまみ 和食

簡単レシピ!超速でおつまみ一品出来上がり♪「天かすマヨおくら」の作り方

投稿日:

SPONSORED LINK

すぐにおつまみが欲しいときに試してみて!

食欲も、作る気力もないけれど、食べておかないと身体がもたないというとき、ありませんか?
あっという間にできて、栄養価も高く、おつまみ気分で食べることのできるレシピを覚えておくと便利ですよね。
そこで今回は栄養価の高いおくらを使った「天かすマヨおくら」をご紹介します。
見かけは完全におつまみですが、おかずとして楽しむことが出来るポテンシャルを秘めていますよ!

出典:Youtube

レシピ

食材
(2人前)
オクラ     1袋(10本)
マヨネーズ     大さじ3
かつお節     1袋(3g)
揚げ玉     大さじ2
めんつゆ(3倍濃縮)   小さじ1

揚げ玉(飾り用)

■手順
1. おくらは塩(分量外)をふってまないたにこすりつけて水洗いし、耐熱容器に入れて600Wのレンジで2分加熱して
流水で粗熱をとって水気を切り、3等分に斜め切りにする
2. ボウルにめんつゆ、マヨネーズをいれて混ぜ、おくら、揚げ玉、かつお節を加えて混ぜる
3. 器に2を盛り、揚げ玉をちらす

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回もレシピ通りの材料、分量、手順で作ってみました。
オクラも「」のものを使用していますが、100円ショップで売られている冷凍おくらの方がこのメニューには向いているかもしれません。
100円ショップで売られている冷凍おくらなら自然解凍で食べることができますから、あとは合わせ調味料と混ぜるだけ。
電子レンジすら使わなくてもよいでしょうからね。
それでは、レシピの手順を追っていきましょう。

  1. おくらを塩(分量外)をふって、まないたにこすりつけて水洗いをします。
    耐熱容器に入れてふんわりとラップをかぶせ、レンジで600W/2分加熱します。
    加熱後に流水で粗熱をとって、キッチンペーパーで水気を切り、3等分に斜め切りにします。
  2. ボウルにめんつゆ、マヨネーズを入れてよく混ぜ、おくら、揚げ玉、かつおぶしを入れて和えます。
    揚げ玉は飾り用で最後にもう一度足しますので、ここではあまり入れすぎないようにしましょう。
  3. 器にボウルで和えたオクラを盛って、飾り用の揚げ玉を散らせば完成です。

実際に食べてみた

簡単にできる割に、かなりいい味がしておいしいです。
かつおぶしでふんだんにだしを効かせて、揚げ玉で食感を豊かにしているので飽きがきません。
ただ、全体的にまったりとした味つけになっているため、もう一味欲しい方わさびを入れてみると良いかもしれません。
全体的に味が締まって「大人の味」感が強くなると思います。
おつまみに最適であるということは言うまでもありませんが、ご飯のおかず、特にもう一品何か欲しいときなどは重宝すると思います。
手間なしで作ることが出来ることもあるのですが、何かホッとできる味なんですよね。
一度作ると案外リピート率が高くなるメニューではないでしょうか。

まとめ

今回はオクラを使ったおつまみをご紹介しました。
主役がおくらになってはいますが、このおくらをインゲンブロッコリー等にしても美味しく食べられる味付けだと思います。
簡単でさっぱりしたおかずやもう一品おかずが欲しいときなどに是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-おつまみ, 和食
-, , ,

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!Hot系のおつまみならレンチン調理の「坦々もやし」

SPONSORED LINK ボリュームのあるHot系のおつまみをまな板、包丁無しで簡単調理! 今回はボリュームがあって、まな板、包丁、フライパンを使わずピリ辛系でカロリーも控えめなおつまみ、「坦々も …

豚と厚揚げとなすのミルフィーユはボリューム満点!だけどあっさり味

SPONSORED LINK あっさりしているけれど食べごたえ満点 暑さが厳しくなると辛いものかあっさりしたものを食べたくなりませんか? それにキッチンの火が熱いから、出来ればコンロの前に立ちたくない …

簡単レシピ!「たっぷり野菜と鶏肉のラタトゥイユ」は冷まして食べる方がおすすめ!

SPONSORED LINK クリスマス料理の一品に使えないだろうか? 今回は作り置きのきく「たっぷり野菜と鶏肉のラタトゥイユ」を作ってみました。 れんこんやカボチャなどを使った野菜たっぷりのメニュー …

節約レシピ!「カリカリ豚ともやしのねぎソース」がおつまみにピッタリの理由

SPONSORED LINK 簡単、だけど満足感の高いおつまみ おつまみに必要な条件といえば、「簡単」、「品数」、「コスパが高い」だと思います。 おつまみが一皿というのは寂しいし、味に飽きてしまうかも …

豚バラ肉を茹でて、ねぎと胡麻たっぷりのタレで和えるだけの『豚しゃぶのネギ胡麻まみれ』

SPONSORED LINK 一番大変なのはねぎを刻むこと! 今回は豚バラ薄切り肉を使って『豚しゃぶのネギ胡麻まみれ』を作ってみました。 さっぱりしていますが、ボリュームに関しては折り紙つきのこのメニ …

サイト内検索