孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

お肉料理

簡単レシピ!コチュジャンを使って作る辛さ控えめな「チリチキン」

投稿日:

SPONSORED LINK

たまには辛さを抑えた「チリソース」

チリソースといえば、「酸味のある辛さ」ですが、今回のチリソースはちょっと辛さ抑えめ。
豆板醤の代わりにコチュジャンを使った「チリチキン」です。
ケチャップとコチュジャンを合わせたら、豆板醤を使ったときとどのような違いが出るんでしょうね。

出典:Youtube

レシピ

食材

 2人前
鶏もも肉     1枚
酒     小さじ1
塩     小さじ1/2
片栗粉     大さじ2
サラダ油     大さじ3
ニンニク     1片
長ねぎ     30g
①ケチャップ     大さじ2
①砂糖     大さじ1
①しょうゆ     小さじ1
①酒     大さじ1
①ごま油     小さじ2
①鶏ガラスープの素   小さじ1
①水     25ml
①コチュジャン     大さじ1
白いりごま     適量

【手順】
1. 鶏もも肉を一口大に切り、トレーに置いて酒と塩を入れてもみこみ、5分程度おきます。
2. 1に片栗粉をまんべんなくまぶします。
3. 長ねぎ、ニンニクをみじん切りにします。
4. ボウルに①を混ぜ合わせます。
5. フライパンを熱し、サラダ油をひき、ニンニクを弱火で炒め、2を加えて中火で肉に火が通るまで焼きます。
6. 5に長ねぎを加え、さっと炒めたら、4を加えて絡めながら中火で炒めます。
7. 6を器に盛り付け、いりごまを振りかけたら完成です。

【コツ・ポイント】
塩加減、辛さはお好みで調整して下さい。鶏肉は鶏むね肉でも代用いただけます。鶏もも肉の方が、ジューシーに仕上がります。

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

表題の通り、今回は完全にレシピ通りで作ってみました。
材料を確認したとき、こんなに辛さ控えめになるとは思っていませんでした。
チリソースに興味はあるけど、辛いからダメ・・・」という方、ケチャップ炒めとは違う味が楽しめますよ。
では、手順を追っていきましょう。

  1. 鶏もも肉は皮と身の間についた脂を取り除いたあと、一口大に切って塩と酒を揉みこみ、5分程度寝かせます。
    トレーでなくてもボウルやポリ袋を使っても構いません。
  2. 5分寝かせた鶏肉に片栗粉をまんべんなくまぶします。
  3. 長ねぎとニンニクをみじん切りにします。
    この工程は最初にやっておいても構いません。
  4. ボウルにケチャップ砂糖しょうゆごま油鶏ガラスープの素コチュジャンを混ぜ合わせて合わせ調味料を作ります。
  5. フライパンにサラダ油をひいたら、弱火でニンニクのみじん切りを炒めます。
    ニンニクの香りが出てきたら、片栗粉にまぶした鶏肉を入れて中火で火が通るまで焼いていきましょう。
  6. 鶏肉に火が通ったら、長ねぎを加えてさっと炒め、手順4で作った合わせ調味料を加えて絡めます。
  7. 器に盛っていりごまをかけて完成です。

実際に食べてみた

最初にネタバレしていますが、それはそれとして試食の感想です。
色こそ豆板醤を使ったチリソースと変わりはありませんが、香りは豆板醤使用のものに較べてケチャップ優位ですね。
鶏肉を一切れ食べてみると、やっぱりもも肉はジューシー!
旨味もたっぷりです。
そして当然のことながら柔らかい!
辛味の少ない、どちらかというと甘辛ソースと柔らかジューシーな鶏肉が合わされば美味しくないはずがないです。
レシピ通りの配分だと少しケチャップ色が強くなり、辛味は薄っすらつく程度。
だからと言ってケチャップ一色の味ではありません。
どちらかというとコチュジャンでケチャップを抑えてコクをプラスしたような感じでしょうか。
豆板醤を使ったチリソースの場合は、酸味もありますが、舌に刺すような辛味がありますよね。
コチュジャンを使ったチリソースには舌を刺すような刺激的な辛味はありません。
コチュジャンも辛味のある調味料ですが、このレシピでは辛味が影を潜めてますね。
これは食が進みます。
にしたら最高ですよ。

まとめ

レシピは辛さ抑えめとなっていますが、唐辛子などを入れることで辛さの調整をすれば、激辛の上にコクうまの「チリチキン」を作ることが出来ると思います。
温かいご飯の上にレタスを敷き、このチリチキンをかけて「チリチキン丼」なんていかがですか?
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-お肉料理
-, ,

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!ポークソテーのソースをオニオンドレッシングで作る『オニポーク』

SPONSORED LINK ドレッシングもひと手間加えれば立派なソースに早変わり! 今回はオニオンドレッシングにひと手間加えたソースで食べるポークソテー、『オニポーク』を作ってみました。 動画を見る …

簡単レシピ!ピーマンが余っているなら試してほしい「ピーマンと豚肉のごまみそ炒め」

SPONSORED LINK ピーマンが余ったとき試してほしいおかずレシピ スーパーに行くと、ジャガイモ、ニンジン玉ねぎなどはたいていパック売りになっていると思います。 そのパック売り野菜の中で、買っ …

皮パリパリでこってりしたもも肉をサッパリ食べる揚げない油淋鶏

SPONSORED LINK 油汚れを気にせずに揚げ鶏を食べたい コンビニやお弁当屋さんのお弁当には必ず並んでいる唐揚げ弁当。 唐揚げって好きな方が多いですよね。 唐揚げは一口大の鶏もも肉を揚げていま …

少しボリュームのあるスピードおつまみをお探しならば『豚バラ肉と大葉のわさび醤油和え』

SPONSORED LINK 日本酒が合いそうな、ちょっと大人のおつまみ 今回はちょっと大人テイスト強めの『豚バラ肉と大葉のわさび醤油和え』を作ってみました。 わさびの辛味と大葉の香りを効かせた、さっ …

簡単レシピ!なすとひき肉を使ってみそ風味に仕上げた『なすのそぼろ炊き込みご飯』の作り方

SPONSORED LINK なすの食感が「売り」の炊き込みごはん 今回はなすとひき肉を使って『なすのそぼろ炊き込みご飯』を作ってみました。 「売り」は何といってもなすの食感! 口の中に入れると、なす …

サイト内検索