孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

お肉料理

簡単レシピ!豚バラ肉と卵に特製だれをかけて食べる『豚玉ご飯』を作ってみた

投稿日:

SPONSORED LINK

丼つゆを使わず後からかけるタレで食べる丼

今回は豚バラ肉と卵を使って『豚玉ご飯』を作ってみました。

親子丼のような丼つゆで肉を煮て卵でとじる方法はとらず、豚肉を焼いておいて卵を回しかけ、半熟の状態でご飯にのせた後、特製のたれをかけて食べる丼です。
そして、この特製だれがことのほか豚バラ肉に合っています

奇抜なものは手を出したくないけれど、ちょっとした変化を楽しみたい方にはお薦めの丼メニューです。

出典:Youtube

レシピ

食材

(1人前)
ご飯・・・丼1杯
豚バラ薄切り肉・・・100g
塩コショウ・・・少々
卵・・・2個
黒コショウ・・・少々
★醤油・・・大さじ2
★砂糖・・・小さじ1
★ごま油・・・小さじ2
★酢・・・小さじ1
★ラー油・・・少々
小ねぎ・・・適量

◎手順
1.豚バラ肉を薄切りする。★の調味料を合わせておく。卵を溶いて黒コショウをする。
2.熱したフライパンで豚バラ肉を炒め、塩コショウをする。
3.火が通ったらフライパンの余分な油をペーパーでふき取り、①の卵を回しかけて火を止めて予熱で半熟にする。
4.どんぶりに盛ったご飯の上に③をのせて①のたれを回しかけて、小ねぎを振って完成。

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回も動画元レシピの材料、手順はそのまま使用しました。
調味料を合わせた特製だれはそのまま味見すると、とても尖がった味をしているのですが、気にせず分量通りで調合してくださいね。
逆に丼にかけたときに、

「あの味がこんな感じになるんだあ」

と実感されると思います。
(経験談)

それでは実際の手順を追っていきましょう。

  1. 下ごしらえをします。
    豚バラ薄切り肉2cm位の大きさに切り分けてください。
    ボウルに醤油砂糖ごま油ラー油を入れて、よくかき混ぜて合わせダレを作ります。
    は溶いて黒こしょう下味をつけます。
  2. 熱したフライパン2cm位に切り分けた豚バラ肉を炒め、塩こしょうをします。
  3. 豚バラ薄切り肉に火が通ったら、フライパンに出た余分な脂をクッキングペーパーで拭き取り黒こしょうで下味をつけた溶き卵を回しかけて、コンロの火を止めて余熱で半熟にします
  4. 丼にご飯を盛り、手順3で作ったフライパンの中身を乗せて、手順1で作った合わせダレを回しかけて、小ねぎをふれば完成です。

実際に作った完成品はこちら↓

実際に作ってみた

外観は見るからに「漢飯」といった風貌で、ボリューム感あふれていますね。
緑の小ねぎ少量でもかなり映えて見えます

さて、味の方ですが、このレシピの肝は

『タレ』

ですね。
このタレが卵、豚バラ肉、ご飯にとにかく合っていて、一つの丼にまとめているといっても言い過ぎではないと思います。
そして、

美味い!!

タレのみを味見したときは、あまりの味の尖がり具合(合わせた調味料がそれぞれの味を主張しすぎて収拾がつかない状態)に唖然としたのですが、丼の中身と合わせると全く別物に代わりました。
特に酢の酸味とラー油の辛味が絶妙で、酢の酸味が豚バラ肉の余分な脂の味を抑えて、ラー油の辛味で味を締めています
そのため、肉を食べているという実感はあるのですが、そんなにくどくはないのです。
調味料を合わせただけのタレですけど、よくできていると思います。

お味は見た目以上だと思いますよ。

まとめ

今回は豚バラ肉と卵を使って『豚玉ご飯』を作ってみました。
タレに使用する「酢」は絶対に外さないようにしてくださいね
酸味が苦手な方でも、酸味はほとんどしませんから安心してください。
どちらかというと、脂っぽさを消すために酢を入れているような感じです。
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-お肉料理,
-, , ,

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!小さく切った鶏もも肉とじゃがいもで「鶏肉とじゃがいものコロコロ照りマヨ」

SPONSORED LINK 食べやすいガッツリ系おかずならばコレ! 今回は具材を小さめにカットして食べやすくしたガッツリ系おかず「鶏肉とじゃがいものコロコロ照りマヨ」を作ってみました。 振り返ると久 …

簡単レシピ!鶏もも肉と米を炊飯器に入れて味は濃い目の『ガリチキ胡椒飯』

SPONSORED LINK ちょっと濃い目の男飯を炊飯器で作る 今回は鶏もも肉を使ってちょっと濃い目の男飯『ガリチキ胡椒飯』を作ってみました。 材料を炊飯器に入れてスイッチを入れて待っていれば出来上 …

簡単レシピ!定食でも丼でも美味しい『食欲バクハツ豚肉炒め』

SPONSORED LINK 今日はほぼ体育会系男子専用メニューです! 胃袋が体育会系男子の皆さん、お待たせしました! 今回は豚バラ肉! 玉ねぎも使用しますが、主役は豚バラ肉です。 無理にサッパリ系な …

簡単レシピ!豚こま肉さえあれば、あとは冷蔵庫の余り物で作れる『豚こま肉の南蛮漬け』

SPONSORED LINK 「もっと早く作ればよかった・・・」と反省したレシピ 今回は豚こま肉と少量の野菜を使って『豚こま肉の南蛮漬け』を作ってみました。 もう最初に書いちゃいます。 「激ウマ!!」 …

簡単レシピ!山になる量の豚バラ肉を用意して「ボルケーノバラ肉丼」

SPONSORED LINK 肉の量に制限はございません! 今回はガッツリ系の「ボルケーノバラ肉丼」を作ってみます。 ボルケーノとは「火山」の意味だそうですが、決して火の出るような辛さを追求したレシピ …

サイト内検索