孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

お肉料理 和食

簡単レシピ!余っているワサビがあったら『鶏モモ肉のわさび醤油』を試してみて!

投稿日:2017年8月23日 更新日:

SPONSORED LINK

ワサビをお刺身にだけ使っているのは勿体ない

ワサビといえば、最初に思いつくのはお刺身。
でも、刺身だけだと使い切れないこと、ありませんか?
ワサビは肉料理にも使われることがあるそうです。
例えば、ローストビーフやステーキにワサビを使ったソースが使われるそうなのですが、今回はもっと手軽に鶏もも肉を使う『鶏モモ肉のわさび醤油』をご紹介します。
ジューシーな鶏もも肉をさっぱりといただくことのできるレシピです。
まずは動画をご覧くださいね。

出典:Youtube

レシピ

食材

(1人分)
鶏モモ肉 1枚(300g)
塩 適量
胡椒 適量
酒 大さじ2
大葉 適量
(A)
みりん 大さじ1
酒 大さじ2
醤油 小さじ2
にんにくすりおろし(チューブ可) 適量
わさび 適量

■ 手順
1. 鶏モモ肉にフォークで穴を開け、塩胡椒を両面に振りかける。器に移して酒を加えて揉み込み、10分ほど置く。別の器で(A)を混ぜ合わせておく。
2. フライパンに油を引かず、鶏モモ肉を皮目から焼いていく。
3. 裏返したら蓋をし、火が通るまで蒸し焼きにする。
4. 余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、(A)を加えて絡めたら皿に盛り付け、刻んだ大葉をのせて完成!

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回は食材で大葉を用意することが出来なかったので、刻んだねぎを代用しました。
あとはレシピ通りです。
大葉の香りを苦手としている方は、ねぎを代用されるといいですよ。
それでは手順を追っていきましょう。

  1. 鶏もも肉は皮と身の間についている脂肪を取り除いた後、両面をフォークで全体的に刺して穴をあけます。
    塩胡椒を両面にふって、器に移し、酒を加えて揉み込み、10分ほど放置します。
    放置している間に別の器を用意してみりん醤油にんにくすりおろしわさびを混ぜ合わせて合わせ調味料を作ります。
  2. フライパンには油をひかず弱火で鶏もも肉を裏目から焼いていきます。
    じっくりと皮に焼き色を付けてやりましょう。
  3. 鶏もも肉の皮に焼き色がついたら、鶏肉を裏返し、蓋をして蒸し焼きにします。
    鶏皮のパリパリ感を損ないたくない方は、蓋を少しずらして蒸し焼きにすると良いみたいです。
  4. 鶏肉を焼いていると余分な脂が出てきますので、キッチンペーパーで脂をふき取り、手順1で作っておいた合わせ調味料を加えて絡めます。
    鶏肉を皿に盛りつけて、タレを上からかけて大葉か刻みねぎを乗せたら完成です。

ちなみに大葉もねぎも苦手な方何もつけなくても大丈夫です
味見していて無理に大葉やネギをのせる必要はないいなあと思いました。

実際に食べてみた

折角ねぎを刻んだので、刻みねぎをのせたレポートを書きますね。
まずはねぎがのっていいない鶏肉を一切れ口に運んでみます。
口元に近づけるとさわびの風味が漂ってきますね。
食べてみると、「辛くない・・・。
わさびの風味は残っていますが、わさびの辛味はきれいに飛んでしまっています。
照り焼きよりも若干薄めの甘辛醤油味がワサビの風味まとっている、といえば表現としてピッタリでしょうか。
辛い味が苦手な方は安心してもらっていいですよ。
もも肉を使っていますから、ジューシーなのは間違いないのですが、後味がサッパリしてますね。
これは間違いなくご飯のおかずです。
ねぎをのせた方を食べてみると、さらにさっぱり感がありました。
他は特別なにも・・・。
大葉だとどうなるんでしょうね。
動画でのせていた大葉の量がすごかったので、味や風味がどうなるのか気になるところです。
そして、ワサビの辛さを求める方は、肉を盛り付けた後、フライパンに残っているソースにわさびを足して辛味の調整をされることをお薦めします。
熱を通すとワサビの辛味が飛んでしまいますからね。

まとめ

今回は一人暮らしで使い切ることはできないであろうわさびを使った鶏肉料理をご紹介しました。
このレシピ、わさびを結構大量消費しますね。
特に辛味を楽しみたい方は残っている料を確認してからの方が良さそうです。
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-お肉料理, 和食
-,

執筆者:

関連記事

鶏むね肉と玉ねぎを甘酢で炒め煮にしたボリュームメニュー!

SPONSORED LINK 今回は鶏むね肉はジューシーに、たっぷりの玉ねぎで甘さを引き出した『鶏むね肉と玉ねぎの甘酢炒め煮』を作ってみました。 仕上げにマヨネーズをかけることで少しこってり感もプラス …

豚のこま切れ肉をつかってタルタル南蛮風を楽しむには・・・

SPONSORED LINK チキン南蛮ではない南蛮 南蛮風といえば代表格がチキンなのですが、今回やチキン以外で南蛮風のレシピはないかなあ、と探していたら豚こま切れ肉で作るタルタル南蛮を見つけました。 …

フライパンでオクラ、玉ねぎ、桜エビの簡単かき揚げ!

SPONSORED LINK 低カロリーで大きなかき揚げを食べたい ランチでそばを食べたいなあって考えたとき、次に出てくるのはトッピング。 わかめやとろろ、油揚げ。そして忘れてはいけないのが天ぷら。 …

簡単レシピ!ねぎまの材料である豚肉とねぎを串に刺さずに焼く『串なし焼きトン』

SPONSORED LINK 刺す手間もなければ、抜く手間もないねぎま 今回は豚バラ肉とねぎを使って「串無しねぎま」こと『串なし焼きトン』を作ってみました。 串に刺したネギまには串に刺しただけの味わい …

ひき肉にコチュジャンを使って少しピリ辛なそぼろ丼を作ってみた。

SPONSORED LINK このそぼろは絶対麺とも相性がいい! 今回はひき肉とコチュジャンを使って『韓国風親子そぼろ丼』を作ってみました。 調理簡単、お弁当などにも入れやすい「そぼろ」は、多めに作っ …

サイト内検索