孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

おつまみ アレンジ

簡単レシピ!豆腐の上にマヨネーズとチーズをのせて焼く『焼きチーズ豆腐』は実力派レシピ

投稿日:2018年5月30日 更新日:

SPONSORED LINK

見た目は地味だけど、味のあるレシピ!

今回は豆腐の上にマヨネーズとチーズをのせて焼きあげるだけの

『焼きチーズ豆腐』

を作ってみました。

見た目が地味で典型的な「簡単おつまみレシピ」っぽさを漂わせていますが、これが見た目以上の実力レシピ!
特に表面のカリっとしたチーズとプルプルとした豆腐のコントラストが効いた食感は試して損のないものだと思います。

使用する食材も絹豆腐、マヨネーズ、にんにく、ピザ用チーズ、ブラックペッパーだけ。
節約レシピといっても過言ではありません。

おつまみに、夕食時の「もう1品」に活躍してくれること間違いなしのレシピです。

出典:Youtube

レシピ

食材

2人分
・絹豆腐 400g
・マヨネーズ 大さじ1
・おろしにんにく 小さじ1/2
・ピザ用チーズ 20g
・ブラックペッパー 少々

■作り方
1.耐熱容器にキッチンペーパーを2枚重ねて広げ、絹豆腐を置いて包み、600wの電子レンジで1分加熱する。
2.ボウルにマヨネーズ、おろしにんにくを入れ、混ぜ合わせる。
3.アルミホイルの上に水気を切った1を置き、2をぬり、ピザ用チーズをのせる。
4.トースターでこんがりとするまで焼き、ブラックペッパーを振って完成!
※豆腐の水分が出やすいため、召し上がる直前に焼いてください♪
調理時間:10分

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

毎度のことながらオーブントースターを持っていないことからオーブンレンジのグリル機能を使用しての調理となりました。
材料、手順に関しては動画元レシピのままとなっております。
動画元レシピのコメント欄にブラックペッパー~必須」とありましたので、ブラックペッパーはしっかり用意しました。
後は、アルミホイルと敷いた天板に豆腐をのせず、耐熱容器に入れて豆腐を焼き上げています。
この方がすぐに食卓に出せて片付けも楽だろうと思ったからです。

それでは実際の手順を追っていきましょう。

  1. 耐熱容器にキッチンペーパー2枚重ねて広げ、絹豆腐を置いて包み、600W/1分でレンジ加熱をします。
  2. ボウルにマヨネーズおろしにんにくを入れて、しっかり混ぜ合わせ、マヨネーズソースを作ります。
  3. 耐熱容器にレンジ加熱で水気を切った絹豆腐を置き、手順2のマヨネーズソースをぬり、ピザ用チーズをのせます。
  4. オーブンレンジのグリル機能でチーズの表面がこんがりするまで焼き揚げます。
    時間に関しては特に制限を設けていませんが、今回は15分ほどでチーズがこんがりと仕上がりました。
  5. 仕上げにブラックペッパーを振って完成です。

実際に作った完成品はこちら↓

実際に作ってみた

このレシピの動画を初めて見た時も感じたことですが、やっぱり見た目は地味なんですよね。
しかも作っている中で味見をする箇所もないですから、出来上るまで味がわからない
期待半分、不安半分の試食となりました。

で、味の方ですが、このレシピは当たりでした!

美味いですよ、このレシピ!

表面のチーズとマヨネーズ、ブラックペッパーがまずは舌を刺激して、次ににんにくの香りが鼻に抜けます
オーブンレンジから取り出したときはにんにくの香りを感じなかったのですが、溶けたチーズが蓋をしていたみたいですね。
口の中で閉じ込められていたにんにくが一気に出てきた感じです。
そして最後は豆腐。
水分が程よく抜けた豆腐がチースとマヨネーズの脂分をさっと拭い去って、とても後味がよいです。
なによりもこの豆腐の食感!
プルプルな上に絹豆腐特有のきめ細やから舌触り!
カリカリのチーズとは対照的な上、歯を使わずに舌だけでも十分にに楽しめます
歯を悪くされている方でも安心してお薦めできるメニューですね。

試食しているときに1つ気になった点があったので合わせて記述しております。
動画元レシピでは

「※豆腐の水分が出やすいため、召し上がる直前に焼いてください♪」

と表記されていたのですが、試食すること10分の間に水分らしい水分は出てきませんでした。
これはトースターで焼き上げるところを、オーブンレンジで焼き上げた結果かなと予想しています。
基本的にオーブンレンジの方がトースターよりも焼き上げるまでに時間がかかります。
余分に時間がかかる分、豆腐の水分もしっかり抜けたのではないでしょうか。

まとめ

今回は見た目以上に味と食感が豊かな『焼きチーズ豆腐』を作ってみました。
包丁すら出すことなく、マヨネーズソースを塗って、チーズをかけて、焼くだけ!
テクニック要らずで、料理に苦手意識もを持つ方でも安心して作ってもらえるレシピだと思います。
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-おつまみ, アレンジ
-, ,

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!市販のルーは使わず、ケチャップと中農ソースで作る『角煮シチュー』

SPONSORED LINK 市販のシチューのルーやデミグラスソースを使わず、美味しいシチューを作ってみる 今回は寒い時期にピッタリで、ちょっと特別な日に出すこともできるメニュー、『角煮シチュー』を作 …

簡単ソースレシピ!コチュジャンマヨソースは淡白な食材と相性◎

SPONSORED LINK 混ぜてかけるだけのソースでアレンジ 揚げ物を食べるとき、ソースを利用する人はきっと多いことでしょう。 家庭(独身世帯も含む)で揚げ物を食べるときに使うソースといえば、ウス …

簡単レシピ!餃子の皮を使った『びっくりラザニア』はいわゆる裏技の集合体レシピ

SPONSORED LINK これならラザニアがお腹いっぱい食べられる? 寒い季節が近づくと、食べたくなるのは身も心も温めてくれる料理。 和食なら「おでん」。 洋食なら「シチュー」や「グラタン」。 そ …

簡単レシピ!炊き込みご飯シリーズ第2弾はキムチと豚バラ肉の「豚キムチ炊き込みご飯」!

SPONSORED LINK 麻婆豆腐炊き込みご飯で味をしめてしまいました・・・。 以前作った「麻婆豆腐炊き込みご飯」が想像していた以上の出来だったため、第2弾を探していたらありました! 今回はキムチ …

簡単レシピ!豆板醤とコチュジャンでおかずに、おつまみに活躍必至の『鶏のウマウマ炒め』

SPONSORED LINK 見た目は辛そうだが、実はコクで攻めてくる旨辛系メニュー 今回は鶏もも肉ともやしを、豆板醤とコチュジャンで作ったタレで炒める『鶏のウマウマ炒め』を作ってみました。 材料費を …

サイト内検索