孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

和食

簡単レシピ!インスタントラーメン感覚で出来る『油そばそうめん』

投稿日:2017年6月21日 更新日:

SPONSORED LINK

インスタントラーメンのノリで作れるそうめんレシピ

今回はご紹介するレシピは『油そばそうめん』!
湯を沸かす時間を除けば調理時間は本当に5分ほど
ランチに夜食、トッピングでグレードアップさせてれば夕食でも十分に満足できるレシピです。
調理に臨む心構えはインスタントラーメンを作るくらいで十分。
味の良さもぜひチェックしてみてください。

出典:Youtube

レシピ

食材

1人前
・そうめん 2束
・ごま油 大さじ1
・豆板醤 小さじ1/4
・しょうゆ 小さじ2
・オイスターソース 小さじ2
・おろしにんにく 少々
・卵黄 1個
・万能ねぎ 適量
・きざみのり 適量

作り方
1.そうめんを茹でる。
2.ボウルに、しょうゆ、ごま油、豆板醤、おろしにんにく、オイスターソース入れ、混ぜあわせる。
3.2と1を和え、ねぎ、のり、卵黄のせて完成!

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

あまりに簡単なのですべてレシピ通りで調理を進めました。
敢えて動画先のレシピに付け加えるとするならば、そうめんをゆで上げた後すぐに冷水で冷やしております
動画を見る限りでは盛り付け時に器に氷が配置されています。
そこから考えてそうめんも冷やしているのだろうと推測しました。

それでは、早速試食に♪
まずは麺だけを口に運びます。
オイスターソースとごま油のバランスがいいですね。
もっと油っこいものだと思っていたのですが、思っていたほどではありません。
隠し味の豆板醤も主張しすぎることなく、微妙に辛さを感じられて調味料が仲良くしているのがわかります。

次に卵黄を箸で割って、麺を口に運びます。
やっぱりかなりマイルドになりますね。
脂っぽさもかなりマイルド。
でも、味が消えてしまうなんてことはありません。
どちらかといえば、盛り付け前に味見の段階で味が濃いと感じたら黄身を落とすという感じではないでしょうか。
ベースがしっかりしているとトッピングは思いのまま。
もうトッピングを楽しむためのレシピといってもよいと思います。
これなら卵黄を茹で卵に変えたり、メンマ、焼き豚などでグレードアップしてもトッピングの具材に味で負けることはないでしょう。
1人前で2束のそうめんを使用しますが、本当に一人で完食できますよ。

まとめ

最初、こんな簡単に作れてまともな味になるのかなあと若干心配していたのですが、いい意味で予想をはるかに上回ってくれました
こんなことならトッピング用の食材を用意しておけばよかったのと少し後悔しています。
もしチャレンジされるなら、是非トッピング用の食材も準備して試してくださいね

スポンサーリンク

-和食

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!作り置きできる「豚肉とれんこんの甘辛炒め」作り方

SPONSORED LINK 休みの日には作り置きおかずを作っておこう 毎日おかずを作るのは単身者ならずとも大変な労力だと思います。 スーパーでお総菜を買ってくるという選択肢はもちろん「あり」なのです …

簡単レシピ!和食が恋しくなったときには「鮭と枝豆の炊き込みごはん」

SPONSORED LINK 今度は「The 和食」の炊き込みご飯に挑戦 以前、ベーコン等を使った「洋風炊き込みご飯」ご紹介したのですが、今回は正真正銘の鮭を使った和風「鮭と枝豆の炊き込みごはん」。 …

簡単レシピ!少し甘酸っぱくて、後味さっぱりの『おかかぽん酢でナスの焼き浸し』

SPONSORED LINK おかかポン酢で味と香りにインパクトをつける! 今回はナスとポン酢とかつおぶしを使った『おかかぽん酢でナスの焼き浸し』を作ってみました。 ナスの煮浸しや焼き浸しといえば、だ …

豚と厚揚げとなすのミルフィーユはボリューム満点!だけどあっさり味

SPONSORED LINK あっさりしているけれど食べごたえ満点 暑さが厳しくなると辛いものかあっさりしたものを食べたくなりませんか? それにキッチンの火が熱いから、出来ればコンロの前に立ちたくない …

鶏もも肉のマヨポン炒めはガーリック香り漂う冷めても美味しいおかず!

SPONSORED LINK 今回は見た目はこってり、少し酸味の効いた『鶏もも肉のマヨポン炒め』を作ってみました。 マヨネーズをサラダ油の代わりにして、カリッと焼き上げた鶏もも肉にポン酢と更にマヨネー …

サイト内検索