孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

和食

簡単レシピ!インスタントラーメン感覚で出来る『油そばそうめん』

投稿日:2017年6月21日 更新日:

SPONSORED LINK

インスタントラーメンのノリで作れるそうめんレシピ

今回はご紹介するレシピは『油そばそうめん』!
湯を沸かす時間を除けば調理時間は本当に5分ほど
ランチに夜食、トッピングでグレードアップさせてれば夕食でも十分に満足できるレシピです。
調理に臨む心構えはインスタントラーメンを作るくらいで十分。
味の良さもぜひチェックしてみてください。

出典:Youtube

レシピ

食材

1人前
・そうめん 2束
・ごま油 大さじ1
・豆板醤 小さじ1/4
・しょうゆ 小さじ2
・オイスターソース 小さじ2
・おろしにんにく 少々
・卵黄 1個
・万能ねぎ 適量
・きざみのり 適量

作り方
1.そうめんを茹でる。
2.ボウルに、しょうゆ、ごま油、豆板醤、おろしにんにく、オイスターソース入れ、混ぜあわせる。
3.2と1を和え、ねぎ、のり、卵黄のせて完成!

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

あまりに簡単なのですべてレシピ通りで調理を進めました。
敢えて動画先のレシピに付け加えるとするならば、そうめんをゆで上げた後すぐに冷水で冷やしております
動画を見る限りでは盛り付け時に器に氷が配置されています。
そこから考えてそうめんも冷やしているのだろうと推測しました。

それでは、早速試食に♪
まずは麺だけを口に運びます。
オイスターソースとごま油のバランスがいいですね。
もっと油っこいものだと思っていたのですが、思っていたほどではありません。
隠し味の豆板醤も主張しすぎることなく、微妙に辛さを感じられて調味料が仲良くしているのがわかります。

次に卵黄を箸で割って、麺を口に運びます。
やっぱりかなりマイルドになりますね。
脂っぽさもかなりマイルド。
でも、味が消えてしまうなんてことはありません。
どちらかといえば、盛り付け前に味見の段階で味が濃いと感じたら黄身を落とすという感じではないでしょうか。
ベースがしっかりしているとトッピングは思いのまま。
もうトッピングを楽しむためのレシピといってもよいと思います。
これなら卵黄を茹で卵に変えたり、メンマ、焼き豚などでグレードアップしてもトッピングの具材に味で負けることはないでしょう。
1人前で2束のそうめんを使用しますが、本当に一人で完食できますよ。

まとめ

最初、こんな簡単に作れてまともな味になるのかなあと若干心配していたのですが、いい意味で予想をはるかに上回ってくれました
こんなことならトッピング用の食材を用意しておけばよかったのと少し後悔しています。
もしチャレンジされるなら、是非トッピング用の食材も準備して試してくださいね

スポンサーリンク

-和食

執筆者:

関連記事

鶏もも肉となすにポン酢の餡かけをかけて食べるさっぱりコク旨レシピ!

SPONSORED LINK 季節を選ばないさっぱりコクうまレシピ 今回は鶏もも肉となすを使って『鶏もも肉となすのポン酢あん炒め』を作ってみました。 餡かけといえば、甘酸っぱいイメージを思い浮かべる方 …

簡単レシピ!『豚と茄子ときゅうりの梅肉炒め』のきゅうりは隠れた主役?

SPONSORED LINK 梅だれを使えばボリュームと爽快感のあるおかずが作れます ボリューム感のあるメニューは何かと喜ばれることが多いと思いますが、油っぽいものが多い気がしませんか? 今回はボリュ …

鶏もも肉のマヨポン炒めはガーリック香り漂う冷めても美味しいおかず!

SPONSORED LINK 今回は見た目はこってり、少し酸味の効いた『鶏もも肉のマヨポン炒め』を作ってみました。 マヨネーズをサラダ油の代わりにして、カリッと焼き上げた鶏もも肉にポン酢と更にマヨネー …

フライパンでオクラ、玉ねぎ、桜エビの簡単かき揚げ!

SPONSORED LINK 低カロリーで大きなかき揚げを食べたい ランチでそばを食べたいなあって考えたとき、次に出てくるのはトッピング。 わかめやとろろ、油揚げ。そして忘れてはいけないのが天ぷら。 …

簡単レシピ!ねぎをたっぷり使った塩ダレで炊き込む『豚バラネギ塩炊き込みご飯』

SPONSORED LINK ねぎを丸ごと1本使用します! 今回は塩だれで味付けをする炊き込みご飯、『豚バラネギ塩炊き込みご飯』を作ってみました。 ボリュームのメインを豚バラ肉、食感と甘みをたっぷりの …

サイト内検索