孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

アレンジ 洋食

レトルトのミートソースを使えばあっという間に完成の「ふわふわポテトのミートグラタン」

投稿日:

SPONSORED LINK

身も心も寒いと感じたら、グラタンの出番です

今回は一見手間がかかりそうな「ふわふわポテトのミートグラタン」を作ってみました。
ソースを2種類用意するグラタンなので、手間がかかると思いきや、逃げ道はいくらでもあるようで、一人暮らしの方でもあっという間に完成させることが出来るレシピです。

グラタンをお店などで食べるとき、「もう少し量が欲しい・・・。」と思われることはありませんか?
このレシピを覚えれば、そんな不満はあっという間に解消です。

今回はグラタンに使う器も新調して「意気込みや良し」!
グラタンを満足いくまで食べてみたい方は是非チャレンジしてみてくださいね。

出典:Youtube

レシピ

食材

4人前
・じゃがいも 2個
・合いびき肉 150g
・玉ねぎ 1/2個
・トマトソース 100g
・バター 10g
・牛乳 100ml
・塩 少々
・オリーブオイル 適量
・ブラックペッパー 少々
・ピザ用チーズ 適量
・粉チーズ 大さじ3

■作り方
1.じゃがいもは皮をむき、2cm角に切りボウルに入れる。
2.1にラップをかけ、電子レンジ500wで5分加熱する。
3.玉ねぎはみじん切りにし、オリーブオイルをひいたフライパンでしんなりするまで炒める。
4.3に合いびき肉、塩、ブラックペッパーを入れ炒め、火がとおったらトマトソースを入れ煮詰める。
5.2をつぶし、バター、牛乳、粉チーズを加え混ぜる。
6.グラタン皿に4を入れ、5、ピザ用チーズをのせる。
7.トースターで6分程焼き上げ、チーズが溶けたら完成!

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回はトマトソースが用意できなかったので、トマト缶で自作することになりました。
と、言っても結局ミートソースを作ればいいことですので、トマト缶の水にを玉ねぎとひき肉の入ったフライパンに入れて煮詰めるだけことなのですが・・・・。
ミートソースを作る時間がない方はレトルトのミートソースをそのまま使用しても大丈夫たと思います。
間違いなくその方が早く出来上がります。
そして、トースターが用意できない事情から、今回も電子レンジについているオーブン機能でトースターの代用をいたしました。
それ以外は動画元レシピをそのまま実践しております。

それでは実際の手順を追っていきましょう。

  1. じゃがいもの皮をむいて、2cm角に切りボウルに入れます。
  2. じゃがいもの入ったボウルにラップをかけて500w/5分でレンジ加熱します。
  3. 玉ねぎはみじん切りにし(冷凍食品のみじん切り済玉ねぎでも可)、オリーブオイルをひいたフライパンでしんなりするまで炒ます。
  4. 玉ねぎがしんなりしてきたら合いびき肉ブラックペッパーを入れ炒め、火がとおったところでトマトの水煮(動画元レシピはトマトソース)を入れて煮詰めます。
  5. レンジ加熱したじゃがいもをつぶし、バター、牛乳粉チーズを加えて混ぜます。
    じゃがいもが温かいうちにバターと粉チーズは混ぜてしまう方が、味のまわりが良いと思います。
  6. グラタン皿に手順4で作ったミートソースを入れて、手順5で作ったジャガイモソース、ピザ用チーズの順に重ねていきます。
  7. 190℃のオーブンで20分(動画元レシピではトースターで6分)程焼き上げ、チーズが溶けたら完成です。
    彩りが気になる方は乾燥パセリなどを散らしてもいいと思います。

市販のレトルトミートソースを使用すれば手順3、4はスキップすることができます。
時間がないときはレトルト製品を頼った方が効率的ですね。

実際に作った完成品はこちら↓

実際に作ってみた

完成品の画像の通り、なかなかの出来映えです。

早速試食するためにスプーンをグラタンに差し込むと「サクッ」という焼けたチーズの音が!
そのままスプーンを下まで刺し込んですくい上げたときの伸びるチーズがまたいいんです。
そのまま口に入れると、ミートソースの甘酸っぱい味と、ポテトの柔らかい甘さが口の中で混然一体となってこれはもう

美味い!

と言うしかないです。
(クリスマスイブにもう一度作ろうかな、一人で侘しいけど・・・)

じゃがいものソースとミートソースの配分が丁度良くてこれはお薦めですね。
じゃがいものソースは特に塩、こしょうをしていないのですが、チーズの塩分でいい感じに味が締まっています。
じゃがいもの甘さを引き立たせてますね。
それに表題通り「フワフワ」で舌触りが良いです。
ソースが2種類あるととてもリッチな気分にさせてくれますね。

一応、4人前の分量ですが、結局一人で食べきってしまいました。
結構スプーンが止まらなくなりますよ、この味は

まとめ

今回は身も心も寒いと感じたときにお薦めの「ふわふわポテトのミートグラタンを作ってみました。
ミートソースを手造りにしても、オーブンに入れまでにかかる時間は15分程度だと思います。
レトルトのミートソースを使用すれば、ほとんと手間なしで出来上るのではないでしょうか。
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-アレンジ, 洋食
-,

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!オムライスが好きなら試してほしい電子レンジで作る「マグカップオムライス」

SPONSORED LINK 電子レンジだけで加熱調理するオムライスは本当に美味いのか? 今回はオムライス! しかも電子レンジでオムライスを作ります。 冷凍のオムライスを「チン」するというわけではあり …

【女子禁制】簡単レシピ!ガッツリスタミナ系の豚パワースタミナ丼

SPONSORED LINK スタミナ不足を感じたらこれ! 表題に【女子禁制】って書いちゃいましたけど、決して差別しているわけではございません。 どちらかといえば男子向き、特に体育会系の男子に喜んでい …

簡単レシピ♪時間がないときはこれで決まり!『とり唐のコチュマヨ丼』

SPONSORED LINK たまには市販の惣菜を使ってスピードっクッキング 今までは唐揚げ一つにしても揚げるところから始めるレシピをご紹介してきました。 でも、市販の惣菜を利用すれば、今までよりもか …

簡単レシピ!『豚バラ肉となすのキムチーズ蒸し』を作るなら溶ろけるチーズはケチるな!!

SPONSORED LINK 豚バラ肉、なす、キムチ、チーズで作るミルフィーユ? 今回はフライパンの上にキムチ、なす、豚バラ肉、チーズを順番に重ねていき、火を通せば完成の『豚バラ肉となすのキムチーズ蒸 …

簡単レシピ!ちょっとジャンキーな洋風炊き込みご飯『ベーコーン飯』

SPONSORED LINK パッと見、ちょっとジャンキーな炊き込みご飯 今回はベーコンを「ドド~ン」と使う『ベーコーン飯』をご紹介します。 見た目が少しジャンキーなのですが、味の方はというと・・・。 …

サイト内検索