孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

アレンジ 洋食

ナポリタンを食べたくてもスパゲッティがない!そんな時は『濃厚ナポリタンライス』

投稿日:

SPONSORED LINK

パスタが無ければ、ライスで楽しめばいい!

今回はみんな大好き(?)ナポリタンをライスで食べる『濃厚ナポリタンライス』を作ってみました。

「突然食べたくなるメニューなに?」

と聞かれて、ナポリタンスパゲティを思い浮かべる人は少なくないと思います。
あの甘酸っぱいケチャップの濃厚な味ってなぜか急に食べたくなるんですよね。
で、自宅で作ろうとしたとき、パスタを切らしていることはありませんか。
そして、そんなときに限ってパスタ以外の材料が揃っているんですよね(笑

もし、パスタを切らしていても諦めることはありませんよ
パスタが無ければ、ご飯を使えばいいんです!

パスタに合うナポリタンソースがご飯に合わないわけはない!

というわけで早速試してみました。

出典:Youtube

レシピ

食材

(2人分/20分)
・ピーマン:2個
・玉ねぎ:1個
・ウインナーソーセージ:4本
・マッシュルーム:4個
・オリーブオイル:大さじ1杯
・にんにく:1片
・コンソメスープ:大さじ2杯(水:大さじ2、コンソメ:小さじ1/4杯)
・ケチャップ:大さじ4杯
・塩こしょう:少々
・粉チーズ:大さじ2杯
・バター:10g
・ごはん:お茶碗2杯分

■下ごしらえ
にんにくはみじん切りにします。

■作り方
①玉ねぎはくし形切りに、ピーマンはヘタと種を取り5mm幅に切ります。ウインナーは5mm幅に斜め切りにし、マッシュルームは薄切りにします。

②フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、にんにくを入れて炒めます。香りが立ったら玉ねぎを加え、透き通るまで炒めます。

③ピーマン、ウインナー、マッシュルームを加え、油が回るまで炒めてコンソメスープ、塩こしょう、ケチャップも加えて炒め合わせます。

④弱火にして粉チーズを加えて混ぜ合わせ、バターを加えて全体に絡めたらできあがり!ごはんといっしょに盛り付けて、お好みでパセリを振ってめしあがれ。

■コツ・ポイント
玉ねぎとケチャップはよく炒めることで甘みが増してさらにおいしくなります。また、バターは予熱で溶かすことで香りが立ちますよ。

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回は動画元レシピで使っている生のマッシュルーム手に入れることはできませんでしたので、缶詰のスライスされたマッシュルームを使用することにしました。
あとの材料と手順に関しては動画元レシピを同じにしております。

それでは実際の手順を追っていきましょう。

  1. 下ごしらえをします。
    にんにくみじん切り玉ねぎはくし切りピーマンヘタと種を取って5mm幅に切り分け、ウィンナーは5mm幅の斜め切りにします。
    缶詰のマッシュルームはスライス済みのものを使用しましたので水気を切るだけにしています。
  2. フライパンにオリーブオイルをひいて、みじん切りにしたにんにくを入れた後、弱火で熱して炒めます。
    香りが立ってきたら、くし切りにした玉ねぎを加えて透き通るまで炒めます
  3. 玉ねぎが透き通ってきたら、ピーマンウィンナーマッシュルームを加えて、油が回るまで炒めます。
    具材に油が回ったら、コンソメスープ塩こしょうケチャップを加えて炒め合わせます。
  4. 弱火にして粉チーズを加えて混ぜ合わせ、更にバターを加えて全体に絡め、ご飯を盛ったお皿に盛り付けたら完成です。

実際に作った完成品はこちら↓

実際に食べてみた

鮮やかなケチャップの色にチーズとバターの香りが本当によく立っていて、ばっちりナポリタンですね。
最初はご飯の上の乾燥パセリ無しで撮影しようと思ったのですが、やっぱり緑のアクセントがあった方が絵になると思って急遽乾燥パセリを加えてみました。

さて、味の方がですが、

しっかりナポリタン!

です。
ご飯との相性もいいですね。
ケチャップの酸味チーズとバターが程よく和らげて、ご飯によく溶け込んでいきます。
チーズもさることながら、バターのポイントが高いですね。
味と風味を濃厚にしてくれて、ご飯に力負けしないように後押ししてくれています。

また、具材が多いので食感も豊かで食べ応えがありますね

実際に作っていて気になった点1点だけ
動画を見てみると、ソースの液体がずいぶんたくさんあるように見えるのですが、実際に分量通りで作ってみると、水気がほとんどなくなってしまいました
具材が多いので食べ進める分には気にならなかったのですが、ご飯との一体感が欲しい方は少し水(コンソメスープ)を多めに入れることをお薦めします。
これだけでナポリタンとご飯の一体感が格段に上がるはずです。

まとめ

今回はパスタの代わりにライスを使って食べる『濃厚ナポリタンライス』を作ってみました。
調理時間がナポリタンスパゲティよりもかなり短くて済みますので、手軽さでいえばナポリタンライスに軍配が上がるでしょう。
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-アレンジ, , 洋食
-, ,

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!冷凍唐揚げを卵でとじたアレンジメニュー、『カラとじ親子丼』

SPONSORED LINK 冷凍唐揚げをアレンジして親子丼を作る 今回は冷凍唐揚げを卵でとじる『カラとじ親子丼』を作ってみました。 冷凍唐揚げと銘打ってはいますが、出来合いの唐揚げならどんなものでも …

簡単レシピ!ガッツリなのにコスパ高めで包丁いらずの『オニ盛りもやしの豚マヨ丼』

SPONSORED LINK 材料を次々にフライパンに入れていけば出来上がる文字通りの包丁要らずレシピ 今回はもやしを豚こま切れ肉を使って『オニ盛りもやしの豚マヨ丼』を作ってみました。 コスパ高め、包 …

簡単レシピ!甘辛味にザクザク食感が加わった『甘カラー油チキン』の作り方

SPONSORED LINK 鶏もも肉よりも、かけるタレを楽しむメニュー 今回は鶏もも肉と食べるラー油、たっぷりの白ごまを使って『甘カラー油チキン』を作ってみました。 食べるラー油を薬味代わりにするの …

簡単レシピ!野菜をしっかり摂りたいなら「豚バラとキャベツのとろとろ炒め煮」を試して!

SPONSORED LINK 今回は野菜をメインにしたほっこりおかず 今回は、表題に「豚バラ」が入っていてもれっきとした野菜のおかず「豚バラとキャベツのとろとろ炒め煮」を作ってみました。 炒めた具材を …

パスタで釜玉風を作る!カルボナーラとは一味違うバターがポイント!

SPONSORED LINK 今回は具らしい具がなくても美味しく食べられる『釜玉風パスタ』を作ってみました。 釜玉といえばうどんなのですが、パスタでもいい味が出るんですね。 調味料もすき焼きのたれがメ …

サイト内検索