孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

おつまみ 副菜 野菜料理

簡単レシピ!なすがあればレンジ調理ですぐできる「とろとろなすのユッケ風」の作り方

投稿日:

SPONSORED LINK

野菜を使ってユッケを作る

以前、「生ハムを使ったユッケ」を作ったのですが、今回はなすを使ったユッケに挑戦します。
しかも電子レンジを使って、あっという間にできてしまう一人暮らし料理初心者にはうれしいレシピ!
でも、出来上がりが残念のものでは困りますよね。
だから、検証してみることにしました。
さて、結果は如何に・・・。

出典:Youtube

レシピ

食材

(4人分/10分)
・なす:2本
・きゅうり:1/2本
・ごま油:大さじ1と1/2杯

<ユッケだれ>
☆砂糖:大さじ1/2杯
☆コチュジャン:小さじ1杯
☆しょうゆ:大さじ1杯
☆にんにくすりおろし:小さじ1/2杯

<トッピング>
・卵黄:1個
・万能ねぎ:少々
・白ごま:少々

■下ごしらえ
・なすはよく洗い、がくを取ります。
・きゅうりはスライサーでスライスし、塩水につけておきます。

■作り方
①なすはピーラーで皮をむき、0.5㎝幅の細切りにします。

②①のなすを耐熱容器に入れ、ごま油を加えてレンジ600Wで4分〜4分30秒加熱します。※レンジによって加熱時間が異なりますので、様子を見て調整してくださいね!

③キッチンペーパーで水気を取り、☆の調味料を加えて混ぜ合わせます。

④お皿にきゅうりを盛り付け、中心に③をのせます。卵黄をのせ、万能ねぎと白ごまをかけて完成です。よく混ぜて召し上がれ♪

■コツ・ポイント
なすは色が濃く、皮に張りがあって表面がツヤツヤとしているものが新鮮ですよ♪なすをレンジで加熱する前に、全体に油を回しておくと変色を防げます。あくが気になる場合は、水に5分程度さらしてから調理してください。

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回は付け合わせのきゅうりを用意できなかったため、きゅうりのスライスは省略しました。
中に混ぜ込む場合は簡単に省略できませんが、付け合わせですから大きな影響は出ないと思います。
なすは水に浸けて灰汁取りをしました。
あとは動画元レシピの材料、手順と全く同じです。
それでは実際の手順を追っていきましょう。

  1. がくを取ったなすの皮をピーラーで剥き、0.5mm幅に切って水に5分程度浸けます
  2. 水から揚げたなすの細切りとごま油を耐熱容器に入れて、600W/4~4分30秒ほど加熱します。
    加熱の加減なすが「クタクタ」になっていればOKとしました。
  3. キッチンペーパーで水気を取って、砂糖コチュジャン醤油にんにくすりおろしを加えてよく混ぜ合わせます。
    味ムラが出ないようにしっかり混ぜ合わせてくださいね。
  4. 器に盛り付けて中心に卵黄を乗せ、万能ねぎ白ごまをかけて完成です。

実際に食べてみた

まずは黄身を割って混ぜる前の状態で試食です。
口の中に入れるとピリ辛の味でこれだけでもかなり美味しいです。
最近作った料理が調味料をガンガン使う系だったこともあり、なすの量の割に合わせ調味料が少なく感じたのですがこれで十分!
今回は出来上がってすぐに試食していますが、少し馴染ませる時間があればさらにおいしくなるのではないでしょうか。

しかし、このメニューは黄身を割って混ぜ合わせて初めて完成します。
期待に胸を膨らませながら、黄身を割って混ぜ合わせたものを食べてみると、卵黄無しよりも味がしっかり落ち着いていますね
ピリ辛の味がなくなるのではなく、卵黄にコーティングされてなすを噛んだ時にピリ辛の味が顔を出してきます
最初の口当たりが卵黄なしに較べて格段に良くなりますね
これは美味しいです!
おつまみや副菜としてはいうこと無しです。
そして、いつものことながら「丼にしたい病」が発症したので、出来上がりの半分を丼にしてみました。
茶碗にご飯を盛って、その上になすのユッケ風をしっかり乗せてやります。
ご飯と一緒に食べてみると、

これはもうご飯との相性バッチリ!
お薦めです!

少し濃い目の味付けなので、ご飯と一緒に食べてもご飯の味に負けませんし逆によく馴染んでいます。
電子レンジだけでこれだけの味が出れば文句なしだと思いますよ。

まとめ

今回は電子レンジだけで調理が完了する「とろとろなすのユッケ風」を作ってみました。
冷めても美味しい(むしろ冷まして食べたほうが美味しいかも)メニューです。
おかずにおつまみに活躍してくれると思います。
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-おつまみ, 副菜, 野菜料理
-,

執筆者:

関連記事

手羽元と大根を炊飯器で炊く「鶏肉と大根のとろとろ煮」は手軽な和食レシピ!

SPONSORED LINK 今回は手羽元と大根を炊飯器で炊くだけで出来る 「鶏肉と大根のとろとろ煮」 を作ってみました。 箸で摘まむと骨から 「ほろっ」 と外れる鶏肉と味の染みた大根がリピ確定にする …

少しボリュームのあるスピードおつまみをお探しならば『豚バラ肉と大葉のわさび醤油和え』

SPONSORED LINK 日本酒が合いそうな、ちょっと大人のおつまみ 今回はちょっと大人テイスト強めの『豚バラ肉と大葉のわさび醤油和え』を作ってみました。 わさびの辛味と大葉の香りを効かせた、さっ …

簡単レシピ!おかずもいいけどおつまみが最適「厚揚げの香味だれがけ」

SPONSORED LINK カロリー控えめの少しボリューム感があるおつまみ 今回は厚揚げを使ったおつまみレシピ「厚揚げの香味だれがけ」。 ねぎとしょうがをしっかり効かせた香味だれで食べる厚揚げはおつ …

簡単レシピ!少し甘酸っぱくて、後味さっぱりの『おかかぽん酢でナスの焼き浸し』

SPONSORED LINK おかかポン酢で味と香りにインパクトをつける! 今回はナスとポン酢とかつおぶしを使った『おかかぽん酢でナスの焼き浸し』を作ってみました。 ナスの煮浸しや焼き浸しといえば、だ …

もやしと豚肉を炒めて卵で包む『オムもやし』は単なる節約レシピではない!

SPONSORED LINK 今回は節約レシピの定番食材、もやしを使って『オムもやし』を作ってみました。 節約できてボリューム満点のおかずです。 レシピと同じシンプルな具材だけでなく、冷蔵庫に余ってい …

サイト内検索