孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

簡単レシピ!ガッツリなのにコスパ高めで包丁いらずの『オニ盛りもやしの豚マヨ丼』

投稿日:

SPONSORED LINK

材料を次々にフライパンに入れていけば出来上がる文字通りの包丁要らずレシピ

今回はもやし豚こま切れ肉を使って『オニ盛りもやしの豚マヨ丼』を作ってみました。

コスパ高め包丁要らず、そして後片付けも楽という3拍子揃った丼メニューです。
ボリュームに関しても申し分なく、ガッツリ食べたいときにもお薦め!

疲れていて料理がしたくないときだけでなく、給料日前にも優しいレシピです。

出典:Youtube

レシピ

食材

(2人分)
・もやし      1袋
・サラダ油     大さじ1
・サラダ油(炒め用)大さじ1
・豚こま切れ肉   150g
・おろしにんにく  小さじ1/2
・唐辛子(輪切り) 小さじ1
・ごはん      どんぶり2杯
・細ねぎ(刻み)  適量
・マヨネーズ    適量
[☆調味料]
・酒        大さじ1
・砂糖       小さじ1
・しょうゆ     大さじ1と1/2
・片栗粉      小さじ1

■手順
(1)もやしはさっと水で洗って水気をしっかり切り、サラダ油大さじ1を入れて全体にからめる。(熱が伝わりやすくなり、炒め時間の短縮になってシャキシャキ感が増します。)
(2)ボウルに☆を入れて混ぜる。
(3)フライパンにサラダ油を入れて熱し、豚肉、唐辛子、おろしにんにくを入れて中火で炒める。
(4)肉に火が通ったらもやしを入れて油が馴染むまで炒め、☆を加えて強火で10秒ほどさっと炒める。
(5)器にごはんを盛り、4をのせて細ねぎをちらし、マヨネーズをかける。

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回も動画元レシピの材料、手順はそのままで調理してみました。
細ねぎはきざみ済みのものならばOKみたいなので、冷凍の刻みねぎを使用しております。
おろしにんにくチューブのものを使用しました。

それでは実際の手順を追っていきましょう。

  1. もやしはさっと水で洗って水気をしっかり切ったあと、サラダ油大さじ1を入れて全体にからめます。
  2. ボウルに砂糖しょうゆ片栗粉を混ぜて「合わせダレ」を作ります。
  3. フライパンにサラダ油を入れて熱し、豚こま切れ肉輪切り唐辛子おろしにんにくを入れて中火で炒めます。
  4. 豚こま切れ肉に火が通ったら、サラダ油を絡めたもやしを入れて、油が馴染むまで炒め、手順2で作った合わせダレを加えて強火で10秒ほどさっと炒めます。
    実際にはもやしが好みの固さになれば炒めるのをやめてOKだと思います。
  5. 盛り付け用の器にご飯を盛り、フライパンで作った具をのせて、細ねぎを散らし、マヨネーズをかけたら完成です。実際に作った完成品はこちら↓

実際に食べてみた

見た目が「ガッツリ系賄い丼」ぽくなってしまいました。
ボリューム感は体育会系ですね。
ちなみに豚こま切れ肉(¥78/100g)、もやし(¥19/100g)でしたから、メイン食材だけなら一人分¥100を切ってます
やっぱりコスパ高いですね。

さて、味の方ですが、

とっても優しい醤油味!

安心の味です。
マヨネーズをたっぷり使っていますが、マヨネーズが無くてもかなり美味しく、具だけを皿出しするならばマヨネーズが要らないくらいですね。

マヨネーズ無しで食べると、にんにくの風味がよく立っていることに気が付きます。
そして、輪切り唐辛子の辛味で味の輪郭をしっかり出していますし、片栗粉によりタレが絡まりやすいことから、出来上がりの色の割には味が濃く感じますね。

今回は動画元の完成品に合わせて全体的にマヨネーズをかけてみましたが、個人的にはそこまでマヨネーズに頼ることはないかなあと感じました。

まとめ

今回はコスパ高めで、作るのも、後片付けも楽な『オニ盛りもやしの豚マヨ丼』を作ってみました。
丼物メニューとして作りましたが、具だけを皿に盛ってメインを張らせてもよいくらいのボリュームと味だと思います。
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-
-, , ,

執筆者:

関連記事

鮭フレークをアレンジしてご飯と冷蔵庫にあるもので作る丼ならば、これがお薦めレシピ!

SPONSORED LINK 調理時間は10分ほど! 今回は鮭フレークとピザ用チーズを使った丼メニュー『鮭&チーズ丼』を作ってみました。 冷蔵庫にあるもので、しかも10程度の調理時間ときたら作 …

簡単レシピ!作るのが面倒なときは食材2つでパパッと『豚こまキャベツのスタミナ丼』

SPONSORED LINK 上手くやれば包丁とまな板すら出さずにできる丼 今回はキャベツと豚こま切れ肉を使って『豚こまキャベツのスタミナ丼』を作ってみました。 食欲はあるけれど、食事の支度はしたくな …

ひき肉にコチュジャンを使って少しピリ辛なそぼろ丼を作ってみた。

SPONSORED LINK このそぼろは絶対麺とも相性がいい! 今回はひき肉とコチュジャンを使って『韓国風親子そぼろ丼』を作ってみました。 調理簡単、お弁当などにも入れやすい「そぼろ」は、多めに作っ …

簡単レシピ!サイコロ状に切った豚バラ肉を切って炒める『コロコロ豚照り丼』の作り方

SPONSORED LINK 10分程度でトッピングの自由度が高い丼の出来上がり! 今回は豚バラ肉をサイコロ状に切って、片栗粉にまぶして、タレと一緒に炒めるだけで完成する 『コロコロ豚照り丼』 を作っ …

簡単レシピ!ぷりぷりの鶏むね肉にコチュジャンダレを絡める『茹で鶏のユッケ丼風』

SPONSORED LINK プリプリソフトな鶏むね肉とピリ辛のタレが絶妙な味わい 今回は鶏むね肉をコチュジャンダレで絡める『茹で鶏のユッケ丼風』を作ってみました。 片栗粉をまぶして茹でたプリプリ食感 …

サイト内検索