孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

お肉料理 アレンジ

簡単レシピ!電子レンジで鶏肉の代わりに豚バラ肉を使った「とろ〜りチーズの豚ッカルビ」

投稿日:

SPONSORED LINK

この味を鶏肉だけに限定するのは勿体ない!

以前、「チーズタッカルビ」をこのブログでご紹介したのですが、今回はもっと簡単に、野菜がしっかり摂れて、豚バラ肉を使った「とろ〜りチーズの豚ッカルビ」を作ってみました。
今回の「とろ〜りチーズの豚ッカルビ」はレンジ調理
火を使わないので一人暮らしの料理初心者にも安心して作れるメニューです。
チャレンジするときは白いご飯もしっかり用意してくださいね。

出典:Youtube

レシピ

食材

(2人分/20分)
・豚バラブロック肉:400g
・じゃがいも:2個(200g)
・玉ねぎ:1/2個
・キャベツ:1/4玉(200g)
☆コチュジャン:大さじ3杯
☆砂糖:大さじ2杯
☆酒:大さじ2杯
☆しょうゆ:大さじ2杯
☆にんにくすりおろし:小さじ1杯
☆しょうがすりおろし:小さじ1杯
☆一味唐辛子:小さじ1杯
・とろけるチーズ:70g

■下ごしらえ
・じゃがいもはひと口大に切ります。
・玉ねぎは1cm幅のくし切りにします。
・キャベツはひと口大のざく切りにします。

■作り方
①豚バラ肉は1cm幅に切ります。

②ボウルに豚バラ肉を入れ、☆の調味料を入れてよくもみ込み、15分置きます。

③耐熱容器に①を入れ、じゃがいも、玉ねぎ、キャベツをのせます。ふんわりラップをかけ、レンジ600Wで10分加熱します。

④取り出して混ぜたら中央にチーズをのせます。再びラップをふんわりとかけ、レンジ600Wで3分加熱して完成です。

■コツ・ポイント
時間に余裕のあるときは、豚肉の漬け込み時間を長くすると一層味が染み込んでおいしくなります。加熱時間はご使用のレンジによって異なるので、様子を見て調整してくださいね。仕上げに韓国のりを散らすのもおすすめ。ごはんにのせて食べると箸が止まらなくなりますよ♪

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回も材料、手順は動画元レシピと全く同じです。
電子レンジ調理ですから、気を付けるべきは火の通り具合だけ。
それでは実際の手順を追っていきましょう。

  1. 材料を切っていきます。
    じゃがいもは皮を剥いて一口大玉ねぎ1cm幅のくし切りキャベツ一口大豚バラ肉1cm幅に切り分けます。
    じゃがいもは少し小さめの一口大でも構いません。
    むしろ火の通りが悪いので小さめの方がよいかと思います。
  2. ボウルに豚バラ肉を入れて、コチュジャン砂糖しょうゆにんにくすりおろし生姜すりおろし一味唐辛子を加えよく揉みこみ、15分ほど漬け置きます。
    今回は15分漬け込んでいますが、時間に余裕があればもっと漬け込んでも大丈夫です。
  3. 耐熱容器に漬け込んだ豚バラ肉を入れて、ジャガイモ、玉ねぎ、キャベツの順に乗せていきます。
    ふんわりラップをかけて600W/3分レンジ加熱しましょう。
  4. 3分後、一旦耐熱容器を取り出して、中身を軽くかき混ぜます。
    このとき、ジャガイモの火の通り具合を確認してください。
    もし、火が通っていない(爪楊枝などで刺すと感触が固い)場合は追加でレンジ加熱をした方がよいと思います。
    火の通り具合に問題がなければ、中央にチーズをのせて、再びラップをし、600W/3分でレンジ加熱します。
    チーズが溶けていることを確認できたら完成です。

今回は2人分作りましたが、1人分を作るときは材料を半分にして、レンジの加熱時間は最初に半分の時間で、あとは食材の火の通り具合を見ながら調整してみてくださいね。
ちなみに今回はこんな感じに出来上がりました。

実際に食べてみた

もう見るからにボリューム満点です。
「一番槍」ならぬ「一番箸」はやっぱり肉ですよね。
まずは肉を食べてみます。
肉なんですが、

これ、柔らかいですね~!

バラ肉なのでジューシーなのは分かっているのですが、程よい弾力を感じた後、簡単に噛み切れちゃいます。
味もよく染みていてこれは美味いです!
レンジ料理とは思いないですね。
味の方も辛さ先行の甘辛です。
この辛さは一味唐辛子ですね。
チーズをしっかり纏わせて食べると、辛さが抑えられるだけでなく、少し甘さとコクが引き出されて美味さ倍増です。

肉ばっかり突っつきたいところですが、野菜も食べてみますね。
じゃがいもはほっこりと仕上がっていて煮崩れみたいなものはありません
ここはさすがのレンジ調理です。
味の方も肉ほど辛くは感じません。
じゃがいもの甘さが辛さを和らげて、美味しく仕上がっています
じゃがいもの奥まで味が染み込んでいないのが、この結果を生み出しているのでしょうね。
玉ねぎやキャベツは逆にしっかり味が染み込んでいます。
もともと甘味が強い玉ねぎやキャベツは、この辛さの方が食べ応えがありますね。

このレシピの場合、キャベツが入っていることから、キャベツの水分が外に出て、仕上がりが少し水っぽくなりました
水っぽい仕上がりがお好みでない方は、キャベツの量を調整するなどの注意が必要になるかもしれません。

ちなみに味が辛すぎた場合ですが、カロリーが気にならなければ、チーズ増量の方が美味しく食べることが出来るのではないかと思います。
カロリーが気になる方は一味唐辛子の量を調整してくださいね。

まとめ

今回は鶏もも肉の代わりに豚バラ肉を使用し、レンジ調理した「豚ッカルビ」を作ってみました。
敢えて難点を揚げるなら材料費が少し高くつくところでしょうか。
豚こま切れ肉などで出来ると更にいいんですけどね。
それでも食材費が高くつくだけこのことはありますよ!
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-お肉料理, アレンジ
-,

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!コスパに優れた正に一人暮らし用レシピ!『豚バラ蒲焼き重飯』の作り方

SPONSORED LINK ランチでも夕食でもガッツリ食べられるコスパ重視メニュー 今回はまさに一人暮らしの方にピッタリのレシピ『豚バラ蒲焼き重飯』を作ってみました。 コスパに優れ、調理時間も短く、 …

簡単レシピ!ご馳走したくなる鶏っぽくない鶏むね肉のエビマヨ風

SPONSORED LINK ひと手間で鶏っぽさを隠します エビマヨを作りたいけど、エビは値段も高いし、背ワタを取ったりなどの手間もかかりますよね。 だから鶏胸肉を使った「鶏マヨ」を作る方も多いと思い …

食パンが1枚あったら試してほしい「パンとベーコンチーズの焼きグラタン」

SPONSORED LINK アツアツの1品がすぐに作れる 朝食に良し、ランチに良し、おつまみに良し、そんなレシピがあったらいいですよね。 でも、あるんですよ。 今回はそんな便利レシピ「パンとベーコン …

豚のこま切れ肉をつかってタルタル南蛮風を楽しむには・・・

SPONSORED LINK チキン南蛮ではない南蛮 南蛮風といえば代表格がチキンなのですが、今回やチキン以外で南蛮風のレシピはないかなあ、と探していたら豚こま切れ肉で作るタルタル南蛮を見つけました。 …

簡単レシピ!サイコロ状に切った豚バラ肉を切って炒める『コロコロ豚照り丼』の作り方

SPONSORED LINK 10分程度でトッピングの自由度が高い丼の出来上がり! 今回は豚バラ肉をサイコロ状に切って、片栗粉にまぶして、タレと一緒に炒めるだけで完成する 『コロコロ豚照り丼』 を作っ …

サイト内検索