孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

お肉料理 アレンジ

簡単レシピ!厚めの豚バラ肉とエリンギをコチュジャンで炒める『ジューシーコチュトン』

投稿日:2018年1月27日 更新日:

SPONSORED LINK

豚バラ肉を厚めに切っても柔らかジューシー!

今回は厚めの豚バラ肉コチュジャンとともにジューシーに炒める『ジューシーコチュトン』を作ってみました。
元々ジューシーな豚バラ肉ですが、さらにジューシーに仕上げるレシピです。
コチュジャンベースの甘辛ダレが食欲をそそりますよ。
いつもより大目に白米を用意しておいてくださいね!

出典:Youtube

レシピ

食材

(1人分)
豚バラ肉ブロック 300g
エリンギ 1パック
にんにく 1片
サラダ油 大さじ1
片栗粉 大さじ2
塩 適量
胡椒 適量
一味唐辛子 適量
青ねぎ 適量
(A)
みりん 小さじ2
酒 小さじ2
醤油 大さじ1
コチュジャン 大さじ1

■ 手順
1. 豚バラ肉ブロックは食べやすい大きさに切って袋に入れ、 塩胡椒と片栗粉を入れて軽く振る。 にんにくは厚めにスライスする。
2. フライパンにサラダ油を引き、にんにくを香りがするまで炒めたら豚バラ肉を加えて火が通るまで焼く。
3. エリンギを手で割いて加え、 軽く炒めたら (A)を加えてさっと和える。
4. 皿に盛り付け、一味唐辛子と青ねぎをかけたら完成!

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回も動画元レシピの材料、手順をそのまま使用しております。
エリンギがない場合しめじなどを使っても大丈夫だと思います。
辛い食べ物が苦手な方は最後にトッピングする一味唐辛子を入れないほうが良いかもしれません。

それでは実際の手順を追っていきましょう。

  1. 下ごしらえをします。
    にんにく厚目のスライスにします。
    豚バラブロック肉食べやすい大きさ(今回は厚さ7mmくらい)に切って袋に入れ、 塩胡椒片栗粉を入れて振ります。
    片栗粉が切り分けた豚バラ肉に満遍なく行き渡ればOKです。
  2. フライパンにサラダ油を引き、厚めにスライスしたにんにくを入れてから弱火香りが出るまで炒めます
    にんにくの香りが立ってきたら、片栗粉をまぶした豚バラ肉を加えて火が通るまで焼いていきます。
  3. 豚バラ肉に火が通ったら、エリンギを手で割いて加え、 軽く炒めた後、みりん醤油コチュジャンを加えてさっと和える。
  4. 盛り付け用の皿に盛り付けて青ねぎとお好みで一味唐辛子をかけたら完成です。

実際に作った完成品はこちら↓

実際に食べてみた

見た目、香りともにインパクトが強いです。
特に香りがいいですね。
にんにくの香ばしい香りが食欲をそそります。
にんにくを厚めにスライスしていますからそう簡単には焦げないこともあり、じっくり、しっかり炒めた成果がこの香りなのでしょうね。

さあ、試食です。
色は辛そうですが、一口食べて汗が出てくるような辛さはありません
みりんで甘みを底上げしている分だけ舌を刺すような辛さは抑えられているコクうま甘辛です。
豚バラ肉にしっかりタレが絡まっていますが、とても食べやすいですね。
ニュートラルでこの味ですから、辛味を求めるならやっぱり一味唐辛子が欲しくなると思います。

柔らかさは表題の通り、柔らかくて、とてもジューシー!
肉を噛むと脂が流れ出てくるのがわかります。
口の中で

豚バラ肉で~す!

って言われているような感じです。
この脂が口の中でタレと交わると、もう白米無しではいられませんね。
単品で皿に盛ってもよいですが、これはどちらかと言えば丼の具の方がしっくりくるような気がします。
食べていると白米の上にこの豚バラ肉をのせて、温泉卵を添えるイメージが勝手に浮かび上がってきますよ。

エリンギは「肉300gに1パックは多いのではかいか」と思っていましたが、この濃厚ダレならば箸休めとしてちょうどいい分量だと思います。
味と触感の変化にきのこ類は欠かせない気がします。

まとめ

今回は豚バラ肉をコチュジャンで炒めた『ジューシーコチュトン』を作ってみました。
今回は豚バラ肉を使っていますが、鶏もも肉でも代用はきくと思います。
肉好きの方は是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-お肉料理, アレンジ

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!少し甘酸っぱくて、後味さっぱりの『おかかぽん酢でナスの焼き浸し』

SPONSORED LINK おかかポン酢で味と香りにインパクトをつける! 今回はナスとポン酢とかつおぶしを使った『おかかぽん酢でナスの焼き浸し』を作ってみました。 ナスの煮浸しや焼き浸しといえば、だ …

簡単レシピ!鶏もも肉+玉ねぎ+卵+天かす=『たぬき丼』は何で食べ手を化かすのか?

SPONSORED LINK 天かすを使って「親子丼」を化けさせる 今回は親子丼に天かすを加えた『たぬき丼』を作ってみました。 最初、動画を見たときは 「天かすで暈増しか・・・。」 と思っていたのです …

簡単レシピ!ケチャップとウスターソースがあれば『オムハヤシ丼』は作れます。

SPONSORED LINK ハヤシライスのルーが無くても、ハヤシライスソースは作れます 今回はハヤシライスのルーを使うことなく、『オムハヤシ丼』を作ってみました。 ちなみにデミグラスソースやトマト缶 …

簡単レシピ!暑い日が続くときこそ「豚肉と厚揚げのピリ辛煮込み丼」

SPONSORED LINK 直球の辛さで暑さに挑むピリ辛メニュー 暑い時期には涼しげな料理もいいですが、ピリ辛料理も捨てがたくありませんか? 今回は精力補強も兼ねた「豚肉と厚揚げのピリ辛煮込み丼」を …

皮パリパリでこってりしたもも肉をサッパリ食べる揚げない油淋鶏

SPONSORED LINK 油汚れを気にせずに揚げ鶏を食べたい コンビニやお弁当屋さんのお弁当には必ず並んでいる唐揚げ弁当。 唐揚げって好きな方が多いですよね。 唐揚げは一口大の鶏もも肉を揚げていま …

サイト内検索