孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

お肉料理

簡単レシピ!ニンニク好きの人は作ってほしい鶏モモ肉の胡椒焼き

投稿日:2017年6月7日 更新日:

SPONSORED LINK

ニンニク好きの人は作ってみて

今回はニンニクを 1玉使う「鶏モモ肉の胡椒焼き」です。
これはもうニンニク好きの方のためのレシピです。
が、作り方は簡単!
スタミナ不足を感じている方にもおすすめですよ。

出典:Youtube

レシピ

食材
(1人前)
鶏モモ肉 2枚(600g)
にんにく 1玉
(A)
塩 小さじ1
胡椒 小さじ1
酒 小さじ2
レモン汁 小さじ2
オリーブオイル 小さじ2

■ 手順
1. 鶏モモ肉を一口大に切る。にんにくは薄皮をとってラップで包んで500Wのレンジで30秒加熱する。
2. 袋に(A)を混ぜ、鷄肉を加えてよく揉む。
3. フライパンに鶏肉を皮を下にして焼き、油が出てきたらにんにくを入れてしっかり焼く。
4. (A)の残り汁が余っていればフライパンに入れ、煮詰めながら肉に絡め、お皿に盛ったらお好みで追い胡椒をして完成!

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

一人前が鶏肉2枚というボリュームで少し躊躇しましたが、レシピ通りの食材、分量、手順で調理を進めました。
そのあとのニンニク1玉にも笑いましたけど・・・。
でも、ニンニク好きの人は迷わず使ってくださいね、1玉!
それでは手順後に詳しく振り返っていきたいと思います。

  1. 鶏もも肉を一口大に切って、にんにくは薄皮を取ってラップで加熱します。
    実際に作ってみて思ったのですが、少し大きめの一口大の方に切った方がよいかもしれません。
    肉に火が通ったときに縮むことと、にんにくとも大きさのバランスも考慮すると少し大きめの方がよいですね。
  2. 袋に下味の(A)と鶏肉を入れてよく揉みこみます。
    ボウルで揉みこんでも構いません。
    ここでしっかり漬け込んであげてください。
  3. 油をひかないフライパンに鶏肉を皮を下にして焼き、油が出てきたらにんにくを入れてやりましょう。
    今回は火を中火より少し小さくしてじっくり焼いていきました。
    肉だけでなく、にんにくもしっかり焼いてあげてください。
    にんにくのいい香りをジャンジャン出してあげましょう。
  4. 残り汁が残っていたらフライパンに入れてあげてください。
    今回は残り汁が全くと言っていいほど残ってくれませんでした。
    後は器に盛ってお好みで胡椒をふれば完成です。

さて、試食ですね。
とにもかくにもニンニクの香りを目一杯引き出しましたので、香りはニンニク一色です。
鶏肉を一切れ口に運びます。
皮のパリパリ感と身のモッチリ感が良いバランスで仕上がりました。
肉の量に対して下味が少なくないかなあって気がしてたんですけど、丁度いい感じの味です。
これなら最後の追い胡椒もいいと思いますが、七味唐辛子もいいですね。
一応「胡椒焼き」ですから、仕上げは胡椒にしてますけど、味を固定させてしまうのは勿体ない気がします。
ニンニクも鶏から出た油や下味を吸ってしっとり仕上がっています
「ホクホク感」よりも「しっとり感」の方が強い気がします。
どちらかというとご飯のおかずというよりも丼の具にした方が満足感が高い気がしますね。
もちろんご飯はメガ盛りで!
具の半分に胡椒、もう半分に七味唐辛子をふれば、メガ盛りでもあっという間に平らげちゃいますよ。

まとめ

1人前の分量を見たときに体育会系の学生の姿しか思い浮かばなかったのですが、これが思っていた以上に食が進んで気が付いた時には完食しておりました。
多分後味があっさりしているからでしょうね。
食後には口臭対策が必要になるかもしれませんが、ニンニク好きにはたまらないと思います。
是非試してみてくださいね!

スポンサーリンク

-お肉料理

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!摘み食いに注意のカリカリ豚こま肉ガーリック竜田揚げ

SPONSORED LINK 竜田揚げのバリエーション 今回は豚こま竜田揚げのバリエーションを広げるということでガーリック風味の豚こま竜田揚げ「カリカリ豚こま肉ガーリック竜田揚げ」。 以前、「ねぎだく …

簡単レシピ!見た目は悪いが、とろける美味しさの『玉ねぎと鶏肉のとろとろ煮込み』

SPONSORED LINK とろけるような肉が食べたいなら炊飯器にお任せ! 今回は見た目はあまりよくないのですが、鶏もも肉がとろけそうなくらい柔らかい『玉ねぎと鶏肉のとろとろ煮込み』を作ってみました …

簡単レシピ!粉チーズと醤油を使って豚肉のこってり炒めの作り方

SPONSORED LINK 残り物で作るレシピを探していたら それぞれの家庭で残りものになりやすい食材というのはありませんか? 好みの違いで残り物となる食材は各家庭ごとに異なると思いますが、粉チーズ …

ひき肉にはひき肉の持ち味がある!『ひき肉じゃが』は料理初心者にも安心のレシピ

SPONSORED LINK ひき肉でも美味しい肉じゃがは作ることが出来る! 今回はひき肉を使った『ひき肉じゃが』を作っていました。 肉じゃがといえば「牛肉」を使うことが多いと思うのですが、今回は敢え …

簡単レシピ!ワンプレートにもってこいのボリュームレシピ『豚こま肉のチーズピカタ』

SPONSORED LINK 豚こま肉だから出せる食感! 今回は豚こま切りれ肉を使って『豚こま肉のチーズピカタ』を作ってみました。 「ピカタ」といえば、ロースの薄切り肉が使われることが多いようですが、 …

サイト内検索