孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

お肉料理 アレンジ

簡単レシピ!フライパン1つで鶏胸肉のカレーソテーの作り方

投稿日:2017年6月8日 更新日:

SPONSORED LINK

やっぱりカレー味は食欲をそそる

今回はカレーとチーズの黄金コンビを使った「鶏胸肉のカレーソテー」。
ご飯のおかずに良し、おつまみに良しのレシピですね。
チキンカレーとは違った趣で、付け合わせによるアレンジが楽しめるのではないでしょうか。

出典:Youtube

レシピ

食材
(1人前)
鶏ムネ肉 200g
酒 大さじ2
薄力粉 適量
サラダ油 大さじ1
ピザ用チーズ 適量
(A)
卵 1個
カレー粉 大さじ1
粉チーズ 大さじ2
醤油 小さじ1
水 大さじ1

■ 手順
1. 鶏ムネ肉の皮を取り、大きめにカットしたら酒に10分ほど漬ける。
2. (A)をよく混ぜ合わせる。
3. キッチンペーパーなどで鶏肉の水気を取って、薄力粉を全体にまぶして混ぜ合わせた2にくぐらせたら、油を引いたフライパンで中弱火で焼く。
4. 裏返してとろけるチーズを乗せて、中まで火が通ったらお皿に盛り付けて完成!

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回もレシピ通りの材料、分量、手順で調理をしております。
それでは手順を追っていきましょうね。

  1. 鶏胸肉の皮を取ってから大きめに切って酒に漬けるわけですが、少し濃い目の味がお好みの方は一緒に塩を少量入れたほうが良いかもしれません
    後述しますが、仕上がりがちょっとあっさりしすぎている感がありました。
  2. カレー粉を中心とした合わせ調味料(A)を作ります。
    ダマが出ないようにしっかりと混ぜ合わせてくださいね。
  3. 薄力粉をまぶした鶏肉を混ぜ合わせた(A)にくぐらせます。
    このとき、あまりしつこく鶏肉を(A)にくぐらせないようにしましょう
    思っていた以上に絡まりがよくて、実際に作っているときに(A)の量が足りなくなりそうになりました
  4. 裏返してチーズをのせて、火が通りれば完成ですが、火の通りが気になる方は火が通ったと思ったときに火を消して、フライパンに蓋をした状態で5分ほど余熱で火を通せば大抵は丈夫です。
    後はお皿に盛り付けて完成ですよ。

さて、試食ですね。
「言わずもがな・・・」、ですがカレーの香りがすごいです。
チーズとカレーの色の組み合わせも食欲をそそりますね
後は鶏肉の出来ですね。
これをしくじるとすべてが台無しです。
一切れ食べてみると、柔らかさも丁度良く、カレーとチーズの味がうまく混ざり合ってとてもおいしいです。
酒と薄力粉の効果がしっかり出ています。
ただ、肉が少し淡白すぎる気がします。
ちょっと物足りなさがありますね。
手順1の時に少し塩、コショウで味付けをしておけば、これは解消できると思いますよ。

まとめ

このレシピを作って感じたことは、どちらかというと「おつまみ」向きかな・・・、と。
思っていた以上にまとまりがいいんですよね。
カレーといえば、どうしてもライスかナンが欲しくなるのですが、このレシピはあまりそんな衝動に駆られることもなく、炭水化物無しでも楽しむことができました
カレー味のメニューにしては珍しいですね。
低糖質ダイエットをしている方や糖質の量を気にしている方にはお勧めのレシピだと思います。
是非試してみてくださいね!

スポンサーリンク

-お肉料理, アレンジ
-, , ,

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!ピリッとした旨辛味で食がすすむ『鶏むね肉の焼肉風スティックチキン』

SPONSORED LINK 今回は鶏むね肉をスティック状に切って、濃厚な味付けをした 『鶏むね肉の焼肉風スティックチキン』 を作ってみました。 鶏むね肉といえば、 ・淡白 ・加熱すると肉質が固くなり …

簡単レシピ!下味冷凍第3弾は鶏もも肉とたっぷりの玉ねぎで作る『ディアボラ風チキン』

SPONSORED LINK 今回は鶏もも肉と玉ねぎを使って『ディアボラ風 チキン』を作ってみました。 材料の鶏もも肉や玉ねぎを等をジッパー付き保存袋に入れて揉み込めば準備OK! しかも保存を前提とす …

簡単レシピ!ウインナーとにんにくを使ってきりりとしたケチャップライス『炊飯ジャン』

SPONSORED LINK 今回はウインナーとにんにくを使ったケチャップライス『炊飯ジャン』を作ってみました。 ケチャップライスといえば甘めの味付けなのですが、今回のレシピはタバスコを入れてピリッと …

簡単レシピ!ニンニク好きなら試してほしい「超ガーリックライス」

SPONSORED LINK 完全に「体育会系漢飯」です。 今回は「ニンニクたっぷり、豚バラ肉美味い」の体育会系漢飯「超ガーリックライス」です。 「スタミナをつけよう!」とか「夏バテ回復!」とかのご託 …

簡単レシピ!節約レシピならひき肉ともやしを炒めるだけの『もやしと豚肉のピリ辛味噌丼』

SPONSORED LINK 今回は節約レシピのレギュラー食材「もやし」をひき肉と炒めて『もやしと豚肉のピリ辛味噌丼』を作ってみました。 もやしとひき肉ですから包丁とまな板は要りません。 食材費だけで …

サイト内検索