孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

洋食

パーティーメニューの食パンを器にしたグラタンを一人分だけ作ってみた!

投稿日:2017年9月24日 更新日:

SPONSORED LINK

一人で食パン1斤は使えないから・・・・

実は個人的に作ってみたいメニューの一つに食パンを器に使ったグラタンがあるんです。
食パンの中をくり抜いて器にし、その中にホワイトソースで絡めた具を入れてオーブンで焼くというメニューなのですが、基本的にパーティーメニューで一人では食べきれない量
食パン1斤は一人で食べきれないですよね?
そこでこのメニューに近いレシピを探して見つけたのが厚切り食パンのとろ〜りグラタン!(器までおいしい!簡単リチーズケーキ)です。
心配なのはホワイトソースがパンから漏れ出たりしないのか、という点。
早速、動画を見ながら作ってみることにしました。

出典:Youtube

レシピ

食材

(1人分)
・ソーセージ2本
・玉ねぎ     1/4個
・ブロッコリー     4個
・サラダ油     大さじ1/2
・小麦粉     大さじ2
・牛乳     200cc
・塩     小さじ1/2
・こしょう     少々
・食パン(5枚切り)   2枚
・ピザ用チーズ     適量

手順
1. ソーセージは輪切り、玉ねぎは薄切りにする
2. ブロッコリーは耐熱容器に入れ、水をかけてラップをして600wのレンジで1分加熱する
3. フライパンにサラダ油を入れて熱し、玉ねぎ、ソーセージを入れて炒める
4. 玉ねぎがしんなりしてきたらブロッコリー、小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒める
5. 牛乳、塩、こしょうを加えて混ぜながらとろみをつける
6. 食パンの1枚の端を1cm程残して四角く切り抜く
7. 切り抜いた外側部分をもう1枚のパンにのせる
8. 7の空いている部分に5を入れ、ピザ用チーズを散らす
9. 200℃に予熱したオーブンで15分程度焼き上げる

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回は食パン(5枚切り)が手に入らず、6枚切りで強硬的に作ってみました
そもそも一人分なのに5枚切りを2枚使うところで「ボリュームあり過ぎ」感が漂っていますので、その辺の調整を兼ねています。
それでは手順を追っていきましょう。

  1. 材料を切っていきます。
    ソーセージは輪切り、玉ねぎは薄切りにしましょう。
    ソーセージがないときベーコンや鶏胸肉でも大丈夫だと思います。
    肝心なのはホワイトソースに合っている食材であること。
    単身世帯の冷蔵庫の中はそんなに食材が詰まっていることは少ないと思いますので、無理はせずに臨機応変に行きましょう。
  2. ブロッコリーは耐熱容器に入れて、軽く水をかけ、ラップをして600W/1分でレンジ加熱をしましょう。
    今回は冷凍食品のブロッコリーを使用しました。
    茹で済みの冷凍食品ならば、この手順は省略できますよ。
  3. フライパンにサラダ油をひいて熱し、玉ねぎとソーセージを炒めます。
  4. 玉ねぎがしんなりしてきたところで、ブロッコリーと小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒めていきましょう。
  5. 牛乳こしょうを加えて混ぜながらとろみをつけていきます。
    牛乳一度に入れず、何回かに分けて少しずつ入れていってください。
    全部入れ終わったら、塩、こしょうで味を調えていきましょう。
    とろみ加減には十分に気を付けてくださいね。
    食パンで作る器から漏れ出ない程度のとろみをつけてやりましょう。
  6. 食パンの1枚の端を1cm程残して四角く切り抜きます。
    今回、切り抜いた内部分は後で器に盛るときに添えました。
    捨てるなんてもったいないですからね。
  7. 切り抜いた食パンの外側をもう一枚のパンにのせて器を作ります。
  8. 食パンで作った器に手順5で作ったホワイトソースを流し入れます。
    食パンの器の接合部からホワイトソースが漏れ出ていないかチェックもしておきましょう。
    ホワイトソースが漏れ出ていないことが確認できたら、ピザ用チーズを上から散らします。
  9. 200℃に予熱したオーブンで15分程度焼き上げれば完成です。

実際に食べてみた

6枚切りにスケールダウンしてるはずなのですがボリューム感がすごいです。
間違っても朝食には作れないですね。
早速ナイフとフォークで切り分けながら試食してみました。
パンにホワイトソースが薄っすら染み込んで、外はサクサク、中はしっとり!
この美味しい食感にホワイトソースの優しい味が絡まってさらに美味しいです。

冬の寒い日に作って食べたら、ホッとできて心まで暖まりそうな優しい味

ですね。
パンと絡ませて食べますので、少し塩こしょうで味を濃くしてもいいかもしれません
ソースがたっぷり目だったので、切り抜いた部分のパンにソースをよそって食べてみましたが、これはこれで美味しいですね。
焼いたパンとは違い、全体に柔らかい食感。
子供だったら喜んでもらえそうな味ですよ。
ところで、難点というか、なんというか、とにかくボリュームがすごいです。
夕食に作ったのですが、この一品でお腹いっぱい。
他はもうお腹に入りませんでした。
栄養の面を考えれば、ミニサラダをつけて食べるのが理想的でしょうけれど。

まとめ

今回は一度作って食べてみたかった食パンを器に使ったグラタンを作ってみました。
寒い日には絶対おすすめの一品だと思うのですが、今回のようにスケールダウンしてもボリューム感満点です。
目一杯お腹が減っていて、栄養のバランスをとるためのミニサラダも食べることが出来るときには、是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-洋食
-, ,

執筆者:

関連記事

ポークラタトゥイユはリメイク自在な簡単レシピ!!

SPONSORED LINK 野菜だけだと物足りないからロース肉もつけちゃいました! フランスで有名な煮込み料理、ラタトゥイユ。 「レミーのおいしいレストラン」のラタトゥイユは動作サイトの閲覧回数が飛 …

簡単レシピ!ボリュームを追求したらこうなったスコップチーズメンチカツカレー

SPONSORED LINK メンチカツカレーを一気に作り上げる! 今回は普通に作るととても手間のかかるメンチカツカレーを簡単に作り上げる「スコップチーズメンチカツカレー」を作ってみました。 メンチカ …

豆腐を使ったカロリーオフの『豆腐のナポリタン風』!

SPONSORED LINK 今回はパスタではなく豆腐を使って『豆腐のナポリタン風』を作ってみました。 ナポリタンはパスタ! 譲ってもお米までと思っていたのですが、豆腐もなかなかイケますね。 おかずと …

条件面で少しハードルが高いが、とろ~りとしたチーズがおいしい「ポテトラザニア」

SPONSORED LINK 美味しいけれど、作るまでの条件が厳しい「ポテトラザニア」 寒くなってくると、温かい料理を欲しくなりますよね? そんな時に今回ご紹介する「ポテトラザニア」なんていかがでしょ …

簡単レシピ!ふわふわ卵は電子レンジにおまかせ『てりたまオムライス』の作り方

SPONSORED LINK 電子レンジで作るふわふわ卵 今回はフワフワの卵を上からかける『てりたまオムライス』を作ってみました。 普通のオムライスとは違い、ケチャップライスは使わず、トッピングとして …

サイト内検索