孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

おつまみ お肉料理

簡単レシピ!豚こま肉さえあれば、あとは冷蔵庫の余り物で作れる『豚こま肉の南蛮漬け』

投稿日:

SPONSORED LINK

「もっと早く作ればよかった・・・」と反省したレシピ

今回は豚こま肉少量の野菜を使って『豚こま肉の南蛮漬け』を作ってみました。

もう最初に書いちゃいます。

「激ウマ!!」

です。
一人暮らしには面倒なレシピかなと思ってお蔵入りにしていたのですが、実際に作ってみたら考えていた以上に簡単にできてしまった上にとにかく美味い!
これはお蔵入りにしておくのは勿体ないと思って急遽掲載することにしました。

豚こま切れ肉さえあれば、あとは冷蔵庫でひっそり身を潜めている使い残しの野菜を集めてくれば材料はOK!
メインディッシュはもちろんのこと、小皿にとって晩酌のアテにもできる便利なおかずです。

出典:Youtube

レシピ

食材

2人分
・にんじん 1/3本
・ピーマン 1個
・玉ねぎ 1/4個
・豚こま切れ肉 200g
・片栗粉 適量
・水 150ml
・和風顆粒だし 小さじ1/2
・酒 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・酢 大さじ2
・めんつゆ/3倍濃縮 大さじ3
・みりん 小さじ2
・サラダ油 適量

■作り方
1.にんじん、ピーマンは千切りにし、玉ねぎは薄くスライスする。
2.耐熱ボウルに水、和風顆粒だし、酒、砂糖、酢、めんつゆ、みりんを入れ混ぜる。
3.2に1を加えてラップをし、600wの電子レンジで2分加熱し、保存用の容器に移す。
4.バットに豚こま切れ肉を入れて片栗粉をまぶし、一口大にまとめる。
5.フライパンに多めのサラダ油をひき、4の両面に焼き色をつけ、フタをして中まで火を通す。
6.熱いうちに3を加えて粗熱をとり、冷蔵庫で冷やして完成!

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回は動画元レシピの材料、手順はほぼそのまま使用して調理してみました。
「ほぼ・・・」と書いたのは豚こま切れ肉の量が若干多くなったためです。
200gのパックが売っていなくて、300gのパックを買って全部使ってみました。
にんじんは余っているのが1/2本だったのでそれを全部使用しています。
他の材料は動画元レシピの通りです。
多少材料の増減があってもしっかり仕上がりますので安心して作ってみてくださいね。

それでは実際の手順を追っていきましょう。

  1. 野菜の下ごしらえをします。
    ニンジンピーマン千切りに、玉ねぎ薄くスライスします。
  2. 耐熱ボウルに和風顆粒だし砂糖めんつゆみりんを入れてよく混ぜて「南蛮酢」を作ります。
  3. 手順2で作った「南蛮酢」に手順1で下ごしらえをしたニンジンピーマン玉ねぎを加えてラップをし、600W/2分レンジ加熱したら他の容器に移し替えます。
    容器の数に余裕がない場合はこのままでも構いません。
    今回は容器の余裕がなかったため、レンジ加熱した容器のまま調理を進めました。
  4. バット(無ければ大きめの皿でOK)に豚こま切れ肉を入れて片栗粉をまぶし、一口大にまとめます
  5. フライパンに多め(フライパンの底から5~10mmくらいでOK)のサラダ油をひき、片栗粉をまぶして一口大にまとめた豚こま切れ肉の両面に焼き色をつけ、フタをして中まで火を通します
    このとき、肉にはしっかりに火を通しておきましょう。
  6. 甘酢が入っている容器に火が通った肉を順に入れていき、粗熱を取って冷蔵庫で冷やします。
    出来るだけ甘酢が満遍なく肉に回るように容器に入れていってください。
    容器の大きさの都合でうまく浸からない場合は、冷やしている途中で少し混ぜてもOKです。
  7. 肉や野菜に甘酢の味がしっかり染み渡ったら、器に盛り付けて完成です。

実際に作った完成品はこちら↓

実際に食べてみた

あまり深く考えずに盛り付けてみましたが、にんじんやピーマンの色が鮮やかに出ていてそれなりにまとまってくれました。
盛り付けが楽な料理は助かります。

さて、味の方ですが、肉を口に入れると甘酢が上品に仕上がっているのが瞬間的に判ります。
ほのかな酢の酸味と砂糖やみりんの甘み、それを支える出汁や醤油が絶妙です。
味付け自体は控えめな印象を受けるのですが、バランスが良いので肉や野菜の味を邪魔しません。
どちらかといえば底上げするような味の濃さです。
それでいて「南蛮」色しっかり残しています
何かの味が突出することなく、味が形作られているから全体的に上品な感じがするのでしょうね。

これは本当に美味しいです!!

肉や野菜を甘酢に浸ける時間にもよるかもしれませんが、多少漬け時間を長くしてもこの上品さが損なわれることはなさそうですね。
単品で食べても良し、ご飯のおかずとしても良しのよくできたレシピだと思います。

まとめ

今回は豚こま切れ肉とにんじん、ピーマン、玉ねぎといった野菜を使用して『豚こま肉の南蛮漬け』を作ってみました。
とにかく肉も野菜もとてもおいしく食べれてしまうレシピです。
是非試してみてくださいね!

スポンサーリンク

-おつまみ, お肉料理
-, , ,

執筆者:

関連記事

簡単レシピ!白米はいつもの2倍用意してほしい「豚肉のにんにく照り焼き」

SPONSORED LINK このメニューを作るときは白米をいつもの2倍用意すること! 今回は白米の大量消費必至メニュー「豚肉のにんにく照り焼き」を作ってみました。 肉好きの方なら皆さん納得していただ …

2つの材料を使って20分程で作る激ウマおつまみ「キャベツと鶏むね肉のオイスター炒め」の作り方

SPONSORED LINK 味はメインディッシュ並みだが、調理はやっぱりおつまみ並みに簡単! 今回は鶏むね肉とキャベツを使って「キャベツと鶏むね肉のオイスター炒め」を作ってみました。 調理時間が20 …

簡単レシピ!フライパン一つでビストロ感を味わえる「鶏肉の粒マスタードクリーム煮」

SPONSORED LINK 一人暮らしでも洒落た夕食を食べたいときはある 今回はちょっと洒落た夕食ということで「鶏肉の粒マスタードクリーム煮」を作ってみました。 マスタードの酸味が効いた、おかずにも …

簡単レシピ!チーズを詰め込んだ鶏むね肉のカリとろWチーズ焼き

SPONSORED LINK チーズをつけるとボリューム倍増 鶏胸肉にチーズを詰めるレシピ動画って思っていた以上にあるのですが、 出来れば独身世帯の冷蔵庫にありそうな食材で完成まで漕ぎ着けるこのを思い …

簡単レシピ!摘み食いに注意のカリカリ豚こま肉ガーリック竜田揚げ

SPONSORED LINK 竜田揚げのバリエーション 今回は豚こま竜田揚げのバリエーションを広げるということでガーリック風味の豚こま竜田揚げ「カリカリ豚こま肉ガーリック竜田揚げ」。 以前、「ねぎだく …

サイト内検索