孤高のレシピ

~おひとりさま・小家族のためのお品書き控え~

アレンジ

簡単レシピ!市販のチリソースを使わない卵のチリソース炒め『たまチリ』の作り方

投稿日:2018年2月1日 更新日:

SPONSORED LINK

市販品に頼らなくても美味しいチリソースを作る

今回は市販のチリソースを使わないのチリソース炒め『たまチリ』を作ってみました。

このメニューの売りは何といっても

コストパフォーマンス!

完全に節約レシピです。
そのため、具は価格が安定していて、手に入りやすいを使用します。
調理時間も10分ほどで後片付けも簡単!

これは一人暮らしの方はもちろん、お子さんのいらっしゃる家庭でも役立つこと間違いなしのメニューですよ。

出典:Youtube

レシピ

食材

2人分
・おろしにんにく 小さじ1/2
・おろししょうが 小さじ1/2
・長ねぎ 1/2本
・豆板醤 小さじ1
・水 150ml
・ケチャップ 大さじ2
・鶏がらスープの素 小さじ1
・酒 大さじ2
・砂糖 大さじ1
・片栗粉 小さじ1/大さじ1の水で溶いておく
・卵 3個
・ごま油 適量

■作り方
1.フライパンにごま油をひき、おろしにんにく、おろししょうが、みじん切りにした長ねぎ、豆板醤を入れて炒める。
2.水、ケチャップ、鶏がらスープの素、酒、砂糖を加え、ひと煮立ちさせる。
3.水で溶いた片栗粉を回し入れ、とろみをつける。
4.溶いた卵を流し入れ、卵が固まったらさっとかき混ぜ、完成!
調理時間:10分

(以上、出典先:Youtubeより抜粋)

実際に作ってみた

今回は冷蔵庫につしか残っていなかったため、すべての材料の分量を半分にして作ってみました。
手順は動画元レシピの手順をそのまま使ってます。
「実際に作った完成品はこちら↓」の画像は一人分の時はこうなりましたという参考にしてもらえれば幸いです。

それでは実際の手順を追っていきましょう。

  1. 下ごしらえをします。
    長ねぎみじん切りに、容器に溶いておきます。
    おろしにんにくおろししょうがチューブのものを使いました。
  2. フライパンにごま油をひき、おろしにんにくおろししょうがみじん切りにした長ねぎ豆板醤を入れて弱火にかけて炒めます。
    弱火じっくり香りが立たせてくださいね。
  3. 香りが立ってきたらケチャップ鶏ガラスープの素砂糖を加えてひと煮立ちさせてチリソースにします。
    ここで味見をしておきましょう。
    少し辛めでも卵が入るとかなりマイルドになります。
    そこを計算に入れて味の調整をしてくださいね。
  4. チリソースがひと煮たちしたら、水で溶いた片栗粉を回し入れてとろみが出るまで煮込みます。
    とろみが固くなり過ぎたら、水を加えて調整できます
    お好みのとろみにしてくださいね。
  5. 容器に溶いた卵を流し入れて、卵が固まったところでさっとかき混ぜます。
    盛り付け用の器に盛って、お好みで長ねぎ(分量外)を散らせば完成です。

実際に作った完成品はこちら↓

実際に作ってみた

画像ではチリソースが多いように感じられるかもしれませんが、個人的にはこれくらいの卵とチリソースの配分が好みです。

さて、の方ですね。
スプーンで卵とチリソースをすくって食べてみると、最初に少しピリッとしますが、すぐにケチャップの甘さが出てきて辛さが後に残りません
そのケチャップの味を食べ進める毎に卵がマイルドにしていきます。
卵に味付けはしていませんが、全く必要ありませんね。
しっかりチリソースが絡みついてとてもおいしいです。
卵を焼いておいて、後から甘酢あんを上からかける「かに玉」と違い、チリソースの中で卵に火を通しますから、チリソースの味がそのまま卵の中に封じ込められるからでしょうね。

ちなみに今回は少し卵の固さを軟らかめに仕上げています。
卵を舌で軽く押せば、簡単につぶれて飲みこめるぐらいの固さです。
これくらいの固さだと卵のフワフワ感も楽しめますね

もちろんご飯との相性も良いですよ。
ただ、ご飯と合わせる、例えば丼にする場合はもう少し味が濃くてもよいかと思います。
今回作ったものでは、ご飯と一緒に口に入れると最初に来る「ピリッとした辛さ」消えてしまいました
お子さんにはちょうど良いかもしれませんが、大人が食べたときは拍子抜けするかもしれませんね。
辛めの味がお好みの方砂糖の量を少し加減することをお薦めします。

ただ、コストパフォーマンスは凄いですよ。
卵1個でこれだけの味の一品が作れるわけですから。
使うタマゴの個数を増やせばメインも張れますし、追加のもう一品としても使うことが出来るスペックがあると思います。
しかも動画元レシピでは調理時間が10分とのことですが、実際には10分もいらないと思います。
今回はねぎをまじめに刻みましたが、冷凍の刻みねぎを使えば包丁とまな板を出す必要がなくなります
時間を節約できるという意味でも一人暮らしの方には覚えておいて損のないメニューではないでしょうか。

更にチリソースの作り方だけ覚えておけば、具を卵から冷凍の鶏の唐揚げ等に変更してさらにボリューム感のあるメニューを作ることもできます。
チリソースの作り方を覚えるという目的で作ってもよいかもしれませんね。

まとめ

今回はチリソース『たまチリ』を作ってみました。
食欲がないときにももってこいの味付けだと思います。
ちょっとしたおつまみ代わりにも使えるかもしれません。
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-アレンジ
-, ,

執筆者:

関連記事

レンジで作るご飯のお供!『韓国風甘辛きのこ』は麺とも相性がいい!!

SPONSORED LINK 今回はキノコたっぷりの『韓国風甘辛きのこ』を作ってみました。 ご飯との相性は確約済みのレシピです。 しめじ、まいたけ、エリンギとツナをコチュジャンベースのタレに絡めてレン …

簡単レシピ!甘辛味にザクザク食感が加わった『甘カラー油チキン』の作り方

SPONSORED LINK 鶏もも肉よりも、かけるタレを楽しむメニュー 今回は鶏もも肉と食べるラー油、たっぷりの白ごまを使って『甘カラー油チキン』を作ってみました。 食べるラー油を薬味代わりにするの …

簡単レシピ!ちくわを使って磯辺揚げ以外メニューを作るなら『えのきとちくわの磯マヨ焼き』

SPONSORED LINK 一人暮らしならば、磯辺揚げよりもお薦めかも・・・・ 今回はちくわとえのきを使って『えのきとちくわの磯マヨ焼き』を作ってみました。 ちくわはスーパーやコンビニでも簡単に手に …

簡単レシピ!バケットを使って手早く作る「とろ〜りチーズのお月見カレーパングラタン」

SPONSORED LINK 表題は「カレー~」だけど、カレーにこだわる必要はないですよね? 今回はバケットを使った「とろ〜りチーズのお月見カレーパングラタン」を作ってみました。 動画元レシピではレト …

いつもの「肉じゃが」に飽きたら「じゃがいもとひき肉の甘辛炒め」

SPONSORED LINK 「肉じゃが」が煮ものとは限らない 今回は「肉じゃが」! でも、煮物にはしません。 肉じゃがを炒めて「じゃがいもとひき肉の甘辛炒め」。 味もコチュジャンを使用した韓国風です …

サイト内検索